スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

木更津キャッツ。

嵐さん…。そろそろネタに困るので、活動してください(笑)
そんなわけで、いつもの『思ひ出・嵐さん。

キャッツは、嵐さんに夢中になる前から気に入ってました。
再放送を、息子がいつの間にか録画してましてね。
(さすがに私の遺伝子を受け継ぐ男じゃ。)
いやぁ?!最高に面白かったですね!
こんなに面白かったのに、どうしてリアルタイムでは、
あまりブレイクしなかったんでしょ?(おまえもだよって?)
ちょっとね…。マニア向けかもしれませんね。

率直な感想は…。
モー子になりたい!!! 
 バカでもいい…。モー子が羨ましいんだよ。
 バンビにおんぶされたい!
 バンビに好きになってもらいたい!』
でしたがな(笑)
ほんっと、こればっかりは理性を失いかけました。
…翔くんにおんぶですよ?
下手なキスシーンよりも、私はおんぶがいい!
バンビが不器用にモー子にアタックする姿に、
いたく心を奪われてしまいました(涙)

嵐さんにおちてから、もちろんDVDボックスを買いましたが、
翔くんを重点的に観るつもりが、物語全体に引き込まれ、
結果、全員がホントに生き生きしてたな?としみじみ。
言っちゃなんですが、バカバカしい話ばっかりなんですよ(笑)
ぶっさんの病気を中心に、本当は重い話のハズなんですが。
毎回のエピソードがね。呆れるほどくっだらない(笑)
それなのに、話はちゃんと、ぶっさんの残された時間を
迫り来るものとして流れていってました。
キャラ毎の持ち味が、最後までブレないのが素晴らしい!
ぶっさん、マスター、アニ、バンビ、変な人(名前忘れた:笑)。
全員が主役になってましたよね?
脇のキャストも豪華で、いい仕事してましたし!
ぐっさんなんて、最高のチンピラ?だったじゃないですか!
オジーの『朝だよ?』は、
家庭内で、そして職場で、
(もちろんDVDは、無理矢理後輩に貸し出し&感想要求!)
散々流行らせましたからね(笑)

うちの櫻井氏は…。
あの頃、大学生だったんですよね。
撮影と試験と重なって、すごく大変だったと何かで読んだ。
あのバンビの姿は、翔くんに重なるものがあったなぁ。
不器用っぽいところとか、実は生真面目だとか。
ぶっさんの病気の話をして、いきなり空気乱すとか(笑)
ビジュアル的にも、一番いい時だったかもしれないわ。
あのドラマのエンディングで流れた、
『♪a Day in Our Life ♪』は、
嵐の音楽の転機だったんじゃないですか?
ジャニーズアイドルの歌には、とても聴こえなかったな。
その後のライブでは、物凄い威力を発揮したという…。
(私は、いざっ!NOW!のライブバージョンが大好きなんだけど。)
いろんな意味で、櫻井翔の底力を見せてくれた、ナイスなドラマでした!
何回でも観たいドラマだわぁ?。

だからうちの姉ちゃんよ。
さっさとDVD返してくれ怒

22:05 | ARASHI | edit | page top↑