スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

発表会2

日曜日には、嵐のドームコンに向けて東京に向かう我が家。
去年から、何かとハイペースで上京しております。
すっかり嵐のご用ばかりです(笑)

来年の3月末にも上京することになりました。
子供達のバイオリンの発表会で東京に行くことに!
…ひゃ?!大変!
私、人事異動の希望を書けませんでしたよ。
来年度もここにおいてくださいって、出しました。
年度末に休暇くださいだなんて…とても言えない(涙)

今、お習いしている先生は、毎週東京からわが田舎に
レッスンに来てくださるんです。
東京のお弟子さんの発表会に、息子達も参加させて頂くことに
なったのですが。
今からの練習で仕上がるんですかい?
特に長男よ。
今回はメンデルスゾーンのコンチェルトを頂戴しましたが。
き、君の腕前で弾けるのか?

今年の春にも、地元で発表会がありました。
長男は、ラロの「スペイン交響曲」を弾きましたが、
いやいや。母は客席で砕けました(笑)
高校受験の直後でしたのでね。
確かに練習時間はあまりなかったですよ。
受験前はずっとお休みしてましたし。
でも、この曲はと?っても素敵じゃない?
カッコよく弾きたいじゃない?
母はとても楽しみにしてましたよ!

母「もう少し、いい感じに弾けないかなぁ?
 スペインだよ?情熱的っていうか、優雅っていうか…
 なんか感じるものってあるじゃん(怒)!」
  注)母ちゃんも素人ゆえ、表現力に乏しい感は否めず。
子「…だって。わたくし日本人だし?。
 スペイン行ったことないし?(笑)」
だめだこりゃ。こヤツには言う価値無し。

本番直前には
「あ?。駄目かも?まだ暗譜出来てないとこあるし。
 なんかさ、途中の記憶が白いんだよね(笑)」って…。
お?ま?えっ!!! 
ふざけてるのか?!

結果。一応それっぽく弾ききったものの。
もう、やっつけ仕事全開で、間奏では自ら失笑しやがるわ…
どうしようもないヤツめ!
母ちゃん、倒れそうでしたわ(泣)
本人もさすがにマズいと思ったようで、
「舞台袖の仕事で、がっつり罪滅ぼししてくるわ!」と
張り切ってお手伝いマシーンに立候補して行きました。
その生き生き感ときたら!
…もう遅いって(怒)君の出番は終わったんだってば。

後日、先生に平謝りしたところ、
「あらぁ?よく弾けてたわよ!よかったわよ!」
って先生…。お願いだから責めてくださいよ。
その方が救われますって(涙)

先生は、時に名言をおっしゃります。
私が一番感動したのは、
「短い時間でもいいから、効率よく練習しなさい。
 忙しいからこそ、内容で勝負するの。
 音楽っていうのはね、頭と耳がクタクタに疲れるまで練習するの。
 体なんては疲れる訳がないのよ。
 とにかく頭と耳を一生懸命使って、もう何も考えられなくなる位
 集中して練習しなさい。」
という一言。
分かっているつもりでも、案外忘れちゃっている事なんじゃ
ないかな?と。
ただなんとなく弾けばいいってものじゃないでしょ?
ですからね。息子よ。
君は頭と耳で、スペインをイメージするのが仕事だったんですからね!
わかるかなぁ????

次回こそ、会心の一撃を頼みますよ…。
ホントに。
母ちゃんは、チビの心配でいっぱいいっぱいなんだからさ。

01:11 | MUSIC | edit | page top↑