スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

今年の私を考える。

今年1年の自分を振り返ってみようじゃないかと。
年賀状は、1枚たりとも書いておりませぬが…

今年1年は、
私の夢って、なんだろう?
と、ずっと考えて過ごして参りました。
というのはですね。
年明け早々、息子の高校受験がありまして。
まぁ、よく喧嘩していた訳ですよ(笑)

覇気がないというか…目標も定まらぬ息子に向かって、
「あんたには、夢とか希望ってもんがないの!?」
と、ブチ切れたんですね、私。
こういう方面の仕事がしてみたいとか、
漠然とした方向さえ夢見れない息子に、
どうしても我慢が出来なかったんです。

そういう母(私)は、かなり小さい頃から、
医療に関わる仕事がしたいと決めていて。
幼い頃に見た、『人間の体の不思議』的な絵本が、
とっても強烈な印象で…。毎日、穴が開く程見てました。
当時から、もっともっと知りたいと思ったんでしょうね。
全く揺らぐことなく、進路の方向は決めてました。

息子からの答えは…。
「じゃあお母さん。お母さんに夢はあるの?」
…。
……。
………。
あたくし、これでも一応、夢は叶えたつもりなんですが。
現役で仕事してるんですが怒

でもね。
残念ながら、そうは言えなかったんです。
きっと、息子から見た母は、
夢を叶えた大人には見えなかったんでしょう。
それだけ私は、つまんないオトナなんですよ。
私の夢ねぇ…。
無いことはないんです。
でも、今、叶えるのは難しいんですよ。
今の生活を維持するためには、この仕事を続けるしかないもん。
言い訳ではなく、親としての責任としてですね。

息子には、
「私が今、夢を追ったとしたら、あんたが一番犠牲になるよ。
 経済的に、大学には行けなくなるし、ヴァイオリンも出来ない。
 だから私は、このまま働くことに決めているから。
 夢を追える時期が来たら、私もやるから…
 だから、ぐずぐず言わないで勉強しやがれ!
と、まぁ…乱暴な答えで終結しましたが(笑)

叶う日がくるのかなぁ?。私の夢 ガーン

内容は…。まぁ、無謀な夢なので(笑)
勉強し直さないといけないし、
語学も必要になってくるでしょうし。
チビちゃん(現:小2)が受験の頃になったら、
私もついでに勉強しようかな?と思っているんですがね。

うちの父ちゃんが言うには、
「夢?んなもん、俺もなかったし。
 フツー、将来の夢なんてハッキリ決まってないでしょ?」
だってさ。(注:この人、びみょ?な経済学部卒の一般公務員)
そうなのか?それがフツーなのか?
…あんた達、あったまおかしいんじゃないの怒
(絶対に譲る気のない私だが)

年が明ければ。
わたくしも間もなく38歳を迎えます。。
更年期の足音や、脳の衰えが迫ってくる訳ですよ。
気弱にもなりますわね…(どこがじゃ?)
そこで推進力となるのが、
やっぱり嵐さんでheart02

ええ?い!
やってやろうじゃないか!と思うんです。
そんな時のLOVE SONGが、
『♪A・RA・SHI♪』なんです。
オバさんね…。
そうやって夢を考えながら、1年間暮らしてきたんですよ(笑)
今年は『Dreamと書いて目標と読む』ことも分かったしね!

あなたの夢は???

02:21 | ARASHI | edit | page top↑