スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

言っちゃっていいですか?

師走につき。
職場のデスク周りを、身辺整理しております!
「こんな仕事、もう沢山よ!(ちなみにあたくし、クレーム処理班隊長です)
来年こそは、ゼッテ?異動してやる
もう準備始めたからね。みんな、元気でね!」
…。上司は、あたくしと決して目を合わせない(笑)。
そりゃそうだろう。クレームは、全てあたくしに丸投げだもん怒
恐ろしい部下。しかし、いなくなられるのはもっと怖いらしい。
上司には歯向かっても、お客様には意外と優しいあたくし。
円満解決率は、かなり高いです。おほほ。
だから、あたくしの職場環境は『治外法権』。
コンサート休暇も自由に取れちゃうんですけどキラ。←ヤな感じぃ?。

そんな中で、引き出しの中から見つけたのが…嵐さんのお写真heart02
いや。それは置いといて。
少し前に来ていた、パートさんからのお手紙でした。
彼女ねぇ。すっごく聡明な人だったんですよ。
それだけに、受け持ちの職員に、いいように使われてしまって
気の毒だな?っと思って、時々声をかけたりしてたんですけどね。

ある時。給湯室で一緒にお茶碗洗いになって。
私:「大変でしょ?あの人(職員)気ままだからね?。
   あたしもムカっ腹立つことがいっぱいあるんだよね怒」←出た!暴言!
彼女:「え?わかります?わかって貰えます?
    私、本当に辛いんです(涙)。もう、毎日泣きたくて。」
って…堰を切ったように話し出したんですよ、彼女。
それでも最後には、「ごめんなさい。忘れてくださいね。」って。
やっぱり、近くの人には言えなくて困ってたんだわね。
ちょっと席の離れたあたくしには、言いやすかったのかも。
その後も時々、こっそり苦労話を聞いたりしてたんですけど。

結局。彼女はお家の都合でということで(建て前では)…急に退職。
あたくしね。最後の日に、ちょっとしたプレゼントを渡しました
そしたら、彼女はとっても喜んでくれて(涙)。
急いで手紙を書いて、そっと置いていってくれました。
私の話を聞いてくれたのは、きょ?こさんだけです。
 本当に嬉しかった。どれだけ救われたか。
 ありがとうございました。
』って。
あたくしね…もっと力になってあげられなかった自分に、
なんだか悲しくなっちゃいましたね。そんな手紙を発掘しましたよ。

何が言いたいか?といいますと。
暴言も、たまには役に立つんじゃないか?』っということですが。
…あれ?ダメかしら?
世の中の人は、あたくし以外はみんないい人だから(笑)。
穏便に、当たり障りなく…が、基本的姿勢ですよね。
だけど。それじゃ?救われない部分だってあるんですよ。
ヲタクのお仕事だって、いろいろ思うことはありますよね?

あの。
嵐さんの良さっていうのは、
誰もが、自分が1番よくわかってるって、
絶対自信があると思いますよ。そうじゃなきゃ、勤まりませんもん!
キャプテンが、どれたけ男前な人なのか。
翔さんが、限りなく優しくて賢い人なのか。
相葉さんが、とても気遣い屋さんであったかい人なのか。
にのちゃんが…ああ。もう語り尽くせない(笑)。
(ごめんなさい!)
二宮さんについては、過去ネタで確認してくだせぇ。
ハンパなく、深いっス!←え?こんなまとめ方?
そういった事は、皆さんの方がよく解っていると思うんですよ。
だからあたくしは、敢えてそこにはあまり触れなくてもいいかな?と。

ヲタとして生きていく中で、自分の価値観を確かめるためにも、
ちょっと覗いてみたくなるのが、
他の人の、違った目線の感想ではないのかしらん?
だからね?。賞賛だけ聞いていたんじゃ、心配にもなりますよね。
それであたくしは、まさかの暴挙に出るという(笑)。
実際に、そんなニーズがあるのか?はわかりませんけど、
暴言もね。たまには世界を救うんですよ。
愛と勇気だけで生きていけるのは、アンパンマンだけですよ!
(あれ?このネタは前にも使ったか?)
アンパンマン…。意外と弱いと思うのだが。(え?NGワード?)

一応ですね…。これでも愛heart02を持ってダメ出ししてますので。
そこんとこね。お汲み取り頂きたいな!っと思う訳です。
そんな独り言でございました。かしこ。

01:52 | ARASHI | comments (0) | edit | page top↑
ヤッターマン櫻井。 | top | FNS。

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する