スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

上海LIVE1回目?

あらら。この企画、どこまでいくんでしょ?
まだ、上海上陸2日目なんですけど…。
ま、いいか。忘れないうちにメモっとこ。←そんな企画なの?

それでね?。『腐ってもアリーナ』の話なんですけど。
今回の規制まみれLIVEで、何が1番の収穫だったか?ってあなた…。
嵐さん。本気で歌って踊ってましたよ。
…え?何か、間違ってます?いつもそうだろう?って?(歌は…どうかとひよこ
そんな比じゃないんですってば!生歌率、ものすごく高かったんだから!
そして、5人揃ってガチで踊る場面の多いこと多いこと!
それがね。観ていて鳥肌立つくらいに真剣なんですってば(涙)。
緊張感も半端なく。5人を観ているのが、切ないくらいでした(号泣)。
お顔の表情まで、しっかり見えましたから。あたくし。
今までのLIVEにも、確かにそういう場面はありましたけど、
それはここぞと決めた歌の時であって、あとは走ったりファンサしたり。
これも大事なLIVEのお仕事ですからね?。
そんな姿もまた、嵐さんのLIVEに来てよかったheart02!と思わせてくれる瞬間だもん。

だけど今回は、正面から冷静な目で観られたとして、
日本から送り込まれた、歌って踊れるアイドルのお仕事としては、
本当に立派で見事なステージだったと思います。
なんかね。嵐の実力を見せつけてやる!みたいな気迫を感じましたね。

いろんな条件が重なって…結果、これが1番の魅せ方だったのかなと。
よく考えてみれば、これがスーパーアイドルとしての評価のポイントだし、
この実力は、上海でしっかりお見せしてこないと!←だから、誰?あんた?
舞台のセットやら演出の派手さよりも、本当は大事な事なんですよね。
だから、あたくし達がいつも観ているLIVEとは、少し様子が違っても、
嵐さんが、あんなに頑張った姿を観られたことは、とても貴重でしたね。
まぁ、それも、お席に恵まれたからこそ言えるのかもしれませんけど。

あたくしね。あまりポジティブな性格ではないんですよ。
だから、どんな事態でも『嵐に逢えれば、それでOK』派ではないです。
全然違います(笑)。恐ろしくネガティブ思考ですからね
本音を言えば、暴言吐きたい部分だって、相当ありますよ。
上海を選んだ自分に後悔したり。もう、言ったらキリがない。
でも。
あの、物凄い気迫と真剣な表情の嵐さんを思い出すと、
あたくしの些細な願望なんて、全く取るに足らない戯言ですからね。

もう、何も言えないな…って、そこは素直にね。
完全に、敗北宣言出来ますから(笑)!
嵐さん。あなた方は、本当に素晴らしい
いい仕事しましたよ!上海の嵐さんを観られて、あたしゃ?幸せだよ!

これでも、やっと気持ちの整理がついたとこなんですよ。
結構大変だったんです。上海LIVEは。マジでマジで(笑)。


00:13 | 08 ARASICK | comments (0) | edit | page top↑
上海LIVE1回目:MC | top | 上海LIVE1回目?

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する