スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

新曲「truth」

夏休みが終わる…。
ってな訳で、お母ちゃんは「リアル魔王」になりながら、
チビの夏休みの宿題の仕上げに、てんてこまいまい中
「ばっかじゃないの?こんな漢字も書けないの?
あんた、学校に何しにいってんのよ怒!」←もちろん、給食を食べにだが。
っと…小学3年生をどやしつける鬼母(笑)。
一方、うちの長男はゆとり教育の申し子で、
とにかく遊んで遊んで、小学校なんざ終わった人ですからね。
今もって、遊びちぎっていますけれどもっ!
ああいう人間は、絶対にいつか苦労するんだっ!(まだ苦労はしていないが)
そんな思いで、チビちゃんには真っ当な人生を送って欲しいと、
愛のムチを叩いているんですけどね(涙)。

さ?て。キタわよ、新曲!
張り切ってPVなんぞを茶の間で堂々と観てみたわけですけれども
………。あれ???
感動が薄いんだが?どうした?あたくし!
今回は、相当の期待を持って観たんですけどね?。
ん?。なんだろう?ちょっとイメージしていたのと違う気が。
まず、特筆すべきは松本さんの髪型ってことは世界標準でOKですね?
この頃、気になってはいたのだが…あれはいかがなものか?
ま、いいや。そんなことはどうでも(笑)。
衣装が、毎回TVで観るのと同じだっていうのには新鮮味がないな。
PV観てからTV番組の方が良かったなぁ?残念。
後ろの弦楽合奏団が、やたら気になるPVなんだよなぁ?。
うちは子供達がヴァイオリンを弾くから、余計に目に付くのかもしれないけど、
正直言って、あれ、あんなに要るんっすか?って思うな。
セットの一部なんだろうけど(もちろん音源は別だしね)、
映りこむ回数が多くて、なんだか集中力を乱されます(笑)。
それよりうちの二宮、もっと映さんか?い怒
どこがどう…って、ハッキリとした理由が見つからないんだけど、
あの曲で、あんなに間奏の多い歌で、
長回し的に1曲ずっと撮りましたよ!っていうのは間延びしませんかね?
櫻井氏なんて、「あ。いたんだ」程度の参加率でしたよ(笑)?
もっとさぁ?カッコイイ嵐さんを中心に!
鬼気迫るような大野さんを、全世界に発信するような!

そんなPVを期待してたんですけどね…あたくしは。
これなら、少クラプレミアムの嵐さんLIVEの方が、
まだイケてるんじゃないか?って思う、そんなヲタクの黄昏です。
あ。相葉さん。いつものことながら、PVだと(限定?)えらく男前ですわねheart02

ところでこの歌。
歌詞の意味が、いまいちわかんなくているのはあたくしだけなんですか?
歌には、その背景になる設定があって、
そこから言葉が生まれてくるものだと思うんだけど…。
この歌。完全に魔王から引っ張っただろう?的な歌詞だわ。
しかも、単語(キーワード)を無理矢理繋ぎ合わせただろう
駄目。何回聴いても、全然イメージが膨らまない歌で、
ドラマの魔王の断片的なシーンしか思い浮かばない。
主題歌としてはいいのかもしれないけど、
長くココロに残る歌にはならないんじゃないか?って、あたくしは思う。
曲はいいんですよ。ここしばらくの中では、かなりの完成度だと思う。
だからこそ、第一印象では相当イケると読んでいたんですけどね。
思いのほか、自分の中での伸び幅が小さかったことにショックです(涙)。
あたくし、基本的に曲とアレンジで8割配点タイプです。
(あたくしがクラシックを好きな理由はココで…歌詞がないからなのね。
勝手な想像力と解釈で、ご飯を食べたいタイプなんですわな。)
そこに歌詞が加わって、結果、どっちに転ぶか?っていう聴き方です。
だから、歌詞がイマイチ(あたくし的に)だと、すっごく悲しいんですよ。
曲はいいのにぃ?!!!って、悔やまれちゃうんですよね。

嵐さんの歌には、さすがにかなりの名曲が揃っていて、
曲&アレンジで相当の仕上がりになっていて、
その上素晴らしい歌詞が付いている歌が沢山あるんですよね。
そんな嵐さんだからこそ、密かに毎日聴いているんですけど(笑)。
(人様には言えない…悲しいヲタクの性ですな。)
今回は、なんだか惜しい。とにかく惜しい。
どこか、何かが悔やまれる、そんな新曲でした。
あぁ?。どんだけクドい話なんだか

01:59 | ARASHI | comments (0) | edit | page top↑
オトナの決断。 | top | 武勇伝。

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する