スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

姑根性。

あのね。長男の話なんですが。

実は、ヤツには今年の初め頃から、な・なんと、
彼女さんがいたんですね。(超・ド級なミラクルだったんですが。)
修学旅行から帰ってきて、
「オメ?の彼女さんは、チビにお土産の1つもよこさね?のか?怒
っと、意地悪してみたんですよ。
そしたら。
「…もう、とっくに別れましたから。」
………。
ブラヴォ???(笑)!
ほれ、みたことか!

話を整理してみますと。
彼女さんって娘さんは、いい子でしたよ。
可愛らしいし、うちの息子にはもったいないお嬢さんでしたけど。
だが。しかし。
どうも、あたくしとはテンションが合わないんだな
いや、別に姑根性で言うわけじゃないんですよ。
このあたくしが、仲良くしようと結構頑張ったんですからね。
こんな努力は、ホントに珍しいですよ。
かなり人嫌いする女ですからね、あたくしは。
だけど、どう頑張ってもしっくりいかない(涙)。
彼女さんのテンションの高さに、ついていけなかったんだわね。
いまどきの女子高生というか。きゃぴきゃぴ感が満載で。
こんな根暗なあたくしに育てられた息子が、
このお嬢さんとうまくいくとは思えない。

ま、そのうち別れるべ!っと思っていたら…大正解heart02
いぇ?い!予感的中(笑)!

思い返せば、彼女さんがいた頃の息子は、
ネタのキレが物凄く悪くてさ。←え???ココ大事???
すっごくつまんない男に成り下がっていた訳ですよ。
あまりにも面白くないから、
相当長い間、ヤツのことはシカトしてましたからね(笑)。
ですからね。あたくしが力説したいことは、
恋人って存在の役割というのは、
いかに相手を、ハイレベルに持ち上げてくれるか
に尽きると思うんですよ。
つまんない人間に落としてしまっちゃ?、元も子もない。
幸せなお2人さんには、そんな事はアウトオブ眼中(死語)なのかもしれないけど、
そうやってね、友達を失ったりしちゃう人もあったりするわけだしね。
まぁ今回は、いい経験だと思ってね。
息子には、更にネタの研鑚に励んで欲しいと思う母でしたよ(笑)。
…次回があるのかどうか?さえ不明ではあるが。

フリーとなった息子は。
今まで低迷していた分を取り返すがごとく、
溢れんばかりのネタ披露に、日夜没頭し(笑)。
レジェンドの鬼!として、その地位を揺るぎないものにしています。
相変わらず、1ミリたりとも勉強なんざぁ?致しませぬが怒
まあ、よしとするか。
昔、二宮さんが言ってましたもん。
男らしさっていうのは、どれだけ笑いを取れるか?だ。」
ってね。
あたくしも、そう思いますとも。ええ!


00:53 | 息子ネタ | comments (0) | edit | page top↑
魔女・現る?。 | top | コレクション。

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する