スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

お宝ハンター。

某番組における、
珍獣ハンター・イモト!」をご存知ですか?
今、あたくしの中で大ブームです!
いやぁ?泣けますよ(涙)。女子大生ですよ?彼女?
だのにあのプロ意識!
女の子が、あんな過酷なロケで笑いまで取ってるんですよ?
セーラー服という羞恥プレイ付きで(笑)。
やっぱりねぇ…。本気っていうのには感動しますね。
イモトさんが、無事に帰って来れますようにぱんだ 泣く

それはさておき。
前のエントリー書いてたら思い出したんです。
お宝ネタの前に、ちょっとだけ言わせて!
うちにはシアタールームがあるんですが…。
ま、オヤジの道楽ですな。
だからヤツの部屋は6畳しかあてがわれなかったんだ(笑)。
(子供達の部屋より狭いんだな、これが。)
本当は、子供達の楽器練習のための小さい防音室を作る予定が、
いつの間にかシアタールームまで発展していたという怒
そんでもって、何やらそれ関係のヲタ向け雑誌があるんですが、
その雑誌の「実例集」だとかで、うちに取材班が来たんですよ。3月に。
あたしゃ全くのノータッチだったもんだから、
「勝手にすれば?」ってな位で、完全に傍観者。
施工したお店の店長さんには、
「よりによって、ウチですかいな…?
もっとスンバらしいお宅がいっぱいあるでしょうに!」
っとクドいてみたところ…。
「いやいや。独立したシアタールームっていうのはあまりないんですよ。
昨日なんて、6畳の普通のリビングに100インチのスクリーンを入れたいっていう、
無謀なお客さんの家に行きまして(涙)絶句しましたし…。」
…。そりゃそうだろう。ウチですら10畳で100インチ。
だのに、やっぱり画面が大き過ぎるもん。
気持ち、引き気味で画面を見てるもん。セルフ微調整。
それはそうと、あたしが気になったのは、取材班の1人!
東京から来たらしく、なんか、気取った感じのお兄さんだったのだが。
…。誰かに似ている。誰だ?誰だ?
そうだ!ロバートの秋山氏だ?!!!

あたし、秋山氏はかなり大好きなんですがっheart02
でも、そんな秋山似のお兄さんに、スカした感じで質問されると、
軽くイラついたんですが(笑)。
…何、スカしてんのよっ!秋山に似てるくせにっ!
って、どうにもこうにも沸々とイライラ感が沸いてくる…。
そんでもって、質問には思いきりテキト?に答えた訳(笑)。
秋:「奥様は、ここでどんな映画を観てますか?」
私:「私は全然観てません。そんな暇はありません。
   (ホントは嵐だけは観ていたのだが、決して言うまい…)」
秋:「…。ホームシアターがあって、良かった事は?」
私:「私は別に。ほとんどTVで観てますから。
   子供の友達がゲームする時には大好評ですね。バカうけですよ!
   私の知らぬ間に、プレステ3も入ってましたしね(怒)!。
   (ここでうろたえたオヤジが目をそらす)」
秋:「…。この家を建てるにあたってのコンセプトは?」
私:「家族がそれぞれに、自分の空間を持てる家!
   一家団欒の逆ですよ。孤独が大好きですからねぇ。」
秋山氏、撃沈。全てが裏目に出たとみえる…。
わ?っはっはっは!スカしたお兄さんは嫌いなのね?!
って、どんだけ意地悪なんだ…あたし???

げ。お宝話に行けないじゃないか?
また次でお話します。ごめんなさぁ?い(涙)!



   
01:48 | その他 | comments (0) | edit | page top↑
宝の山…。 | top | あたたたた。

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する