スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ご無沙汰でございます。

ど?も。僕です(笑)←有田さん風。

ブログを閉鎖しようと思っておりましたが、
まだおこしくださる方があるんですね。
ホントに有り難いと思っております(涙)
まだね、自分でも完全に閉鎖する勢いは持ち合わせておらず、
(準備はもう整っていますが)
ちょっと頭を冷やして、しばらく考えてみようかな?と思う次第でした。

その後も一応、嵐さんへのヲタぶりは変わっておらず。
財産投げ打って、予約モノは網羅し(笑)、
TV番組も見てますよ。
まあ、悪魔コメントを吐く気には、あんまりならないですけどね。
書き込みしないとなると、結構あたたかい目で見てやれるって、
意外と優しい自分に気付いてみたりして(笑)

わたくしの1番の、にの担親友がね(韓国LIVE仲間)。
なんか、すっかり私と同じ状況に陥っていて。
注)決して玉木君におちた訳ではないですが。
やっぱりいろんな想いがあって、
今は「嵐じゃなきゃダメ!」とは、思えなくなってきていると。
このお友達は、もう頭が下がるくらいの嵐ファンで、
嵐のために生きていると言っても過言じゃない位でした。
その子が急に、メールでその話をしてくれて。
なんだかね。つい泣けてきました。
彼女もこの頃は、悩んだり迷ったりしてたんだなって。

ただ、嬉しいことに、
「これからもずっと、私達はお友達だし、
 嵐のことがなかったとしても、お付き合いしてね!」
って言ってくれたんです。
また、LIVE仲間で集まろうね。
みんなで一緒に旅行にでも行こうね!って。
彼女の他のLIVE仲間も、また逢いたいね!ってメールをくれて。
私が嵐で得たものは、こんな素敵なお友達だったんだって、
気が付けば胸がいっぱいで(涙)。
だから、以前とは温度差があったとしても、
やっぱり嵐さんは私の中でずっと大事にしていきたいものだし、
離れるってことは、絶対に出来ないんだろうと思います。
嵐が、大切なお友達とめぐり合わせてくれたんだもん。

もう少し、時間をおいて、気持ちを整理してみます。
まぁ、パッとしないブログですが(笑)
読んでくださる方があるのなら、細々とでもやってみようか?とか、
もういい加減にしろや(怒)とか。

いましばらく、時間をくださいね。
それでは!heart02



03:02 | ARASHI | comments (0) | edit | page top↑
怒涛の…。 | top | まとめ?

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する