スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ヲタ仲間。

ヲタ仲間とは…。
甚だ無礼な呼び方ですな。失敬なあたし(笑)

韓国LIVE以来のお友達のことです。
みんな、ホントにコアな嵐さんファンで。
中にはデビューの握手会からの子もあり。
コンのおふれが出ると、連絡を取り合って様子を伺います。
ってか、事務所の作戦を一緒にイメージする仲間
みんなジャニ歴が長いですからね….
聞けば何でも教えてくれます。
上手な手の抜き方も知ってるしね。

今になってハタと気付いたのは、
みんな他グループや別のタレントさんにも力を分散してるんだわね。
嵐にだってハンパなくスゴイんだけど(だって韓国LIVE仲間だもん…)
上手に無駄なく分散出来ているから、
やれ嵐がこんなにメジャーになっちゃったよとか、
ドームコンなんてありえねぇ!とか、
言う事はちゃんと言うし(笑)
考えることがかなり似てるんですよ。

たまにしか連絡は取り合わないけど、
時々そうやって嵐さん話をすると、すごくホッとします。
みんな、かなり冷静にヲタってますから。
嵐モノは、必要なものをちゃんと選んで買ってるし、
ダメ出しも至って的確だし。
世の中がどんなにすごい勢いの嵐ブームになっていても、
好きっていう気持ちはそのままに、
自分の価値観で選択して(時には他にも分散して)
嵐さんを静かに見守っているんだなと気が付いた次第です。
今までの涙が出るようなファン活動はグッと胸にしまって、
自分自身で関わり方を調節出来るみなさんなんですね。

私も少し見習って、嵐さんだけに期待するのはヤメようかな?
1点集中だと、要求ばかり大きくなりますからね…。
既に嵐さんは、国民的アイドルの方向に向かっている訳でしょ
事務所的にはさ(笑)

こんだけ動員できるんですよ?!とか、
これだけCD売れちゃうんですよ?!とか、
これからはそうやって世の中にアピールしていくんでしょうから。
コンサートでのファンとの距離の近さとか、
ヲタ向けの、どうしようもないサービスとか(笑)
大宮なんかは、ドームじゃなかなか理解してもらえないだろうし。
缶蹴りとか、そういうネタもハコが大きいと難しいだろうし。

過去の小ネタは、過去のものとして胸にしまっておいた方がいいんでしょうね。
とにかく、アイドルとして大きくなった嵐さんを、
天井席でも見る覚悟がないとコンに行けないんだろうな。

硫黄島の時、にのちゃんが一時世界のKazunari Ninomiyaになりました。
あれはあれで、ちょっと寂しくもあったけど、
誇らしいというか、嬉しい気持ちが大きかったんですよ。
世界に認めてもらえたんだなって。
自分の想いと、世界の評価が一致した満足感がありましたから。
これでにのちゃんが遠くに行っちゃったとしても、
ずっと応援していきたいなって思ってました。
…案外すぐに戻ってきてくれましたが(笑)
そういう形でね、嵐さん全体として大きくなってくれたとしたら、
やっぱり悔いはないんですけど、
なんか、今はちょっと違う気がする。
話題先行というか、商業ベースが優先されている感じで。
大野さんの個展の整理券争奪戦だって、
ドームツアーのお知らせで見事にかき消してくれたし(怒)
ホント、お見事としか言いようのない戦略です。

今だに「auの庭」の意味もよくわからず、
大したインパクトのないCMにも首をかしげている最中。
そんでもって、さっそく玉木様のファンクラブの手続きなんかもしてる訳ですが(笑)
玉木様も携帯のCMに出始めましたが、
やっぱりね、1人でこれだけのインパクトがあると恐れ入りますよ
5コイチで「嵐だね…」くらいのCMではもったいない!
つまるところ、宣伝の仕方についての話なんですが。
(本人達の問題だけではないのでね。)
やるなら、ガッツリやろうぜ!
そこまでの話じゃないなら、もうしばらく地道に行こうぜ!
って思うんですけどね…。
なんか、どうしようもなくグダグダな話なんですけど(涙)

とにかく、今は嵐さんの知名度をいかに上げるか?
これが勝負どころなんだと感じてます。
それに巻き込まれるのがファンのお仕事なら、
あたしはお勤めを果たせる自信がなくなってきてるし、
今の嵐さんが、自分の好きだった嵐さんとはちょっと違うような気もするし。
以前にキャプテンが雑誌で話していた、
「お客さんの顔が見えるようなところでLIVEしたい」
っという気持ちを信じながら、
自分のスイッチを入れ替えていかないとならないのかなと。
要は、距離感は自分で加減しなきゃファンはやっていけないんだなと。
もう少し長く、マイナーなヲタをしていたかったのが本音です(笑)
嵐さん。遠い人になっていっちゃうんですかねぇ…。

02:02 | ARASHI | edit | page top↑