スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

祈る。

先の『うらあらし』の一件で、
私が合格をお祈りした事を書きましたが。

わたくしは基本的に、切実な内容はお祈りしない様に努めています。
『痩せたい』とか『若返りたい』とか。
ど?でもいい事は、常に祈っていますが。

というのは。
3年前に、ドイツ&オーストリアに旅行したんです。
長男のオーケストラが、欧州公演を致しまして。
わたくし、ちゃっかりついて行きました(笑)
子供達とは完全に別行動で、
親チームは観光&昼間から酒飲みツアー。
だって!
エビアンが2ユーロでビールが3ユーロだったら…
そりゃ、昼からでも飲むよ!
フランクフルトからウィーンまで、
暢気に『ロマンチック街道を巡る旅』を満喫致しました。

そこでですね。
小さな街の教会に行ったんです。
夕方のミサの時間で、どこからともなく人が沢山集まってきて…
パイプオルガンの響く中、皆さん真剣にお祈りしてるんです。
その荘厳さというか、気迫というか…。

衝撃的でしたよ。
私みたいな不心得者は、ここにいちゃいけないのかも?
って、本気で思ったもん(;_;)
ただ、祈る。
日本には、こういう日常というのは無いなって。
(少なくとも私の生活圏内には)
漠然とお祈りする時はありますけど…初詣とかね。
日々の生活の中の祈りというものを、初めて見ました。
私ね。この出来事には、とても反省して帰ってきたんです。

おそらく…
都合のいい時ばかり祈っちゃ?駄目なんだよ!
って事なんですよね。
そんなのズルいよ。
大概は自分の利益ばっかり祈るからさ(>_<)
そ?じゃなくて!
ホントはきちんと日々の反省や感謝の積み重ねがあって、
その上で祈るからこそ、叶うと信じられるものなんでしょうね。
私には、お願い事をする資格なんてない訳で。
だから、自分の都合だけのお祈りはしない事にしようと決めたんです。

世界平和や、子供達の幸せな未来とか…
私の力の到底及ばない、スケールの大きな事は祈ります。
というか、これは『願い』ですかね?
祈りというのは、本当は自分との静かな会話なのかもしれません。

この前は、切羽詰まって祈っちゃいましたから。
ちゃんとお返ししないと、いけませんよね?
あああぁ?。
この私に何が出来るのか?
しかもいまさら…(T_T)
今はとにかく。
ごめんなさ?い!!!

ちなみに。
わたくし、占いは完全無視して生きております。
そんなもので、いちいち一喜一憂してらんないもん!
…だってさ。
面倒じゃん(*_*)
12:37 | MUSIC | edit | page top↑