スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

鹿男・第6話

そして新たなステージへ。

…小川先生、お気の毒(涙)
なんかね、玉木様と小川先生が見事に被るんですよね?。
ホントはあんなダメキャラじゃないんですが!
本物は、中身も素晴らしく男前なんですが?!
…ダメキャラが、やたらと上手い(笑)
さすが。玉木様。
KIDSのタケオ君とは全く違ったイメージを、
見事に演じわけておりまする。
どっちが好みかといえば、
…あたしは小川先生の方が好きっ!
だって、笑顔がすごく優しいんだも?ん!うふうふheart02

い…いかん。
ドラマの内容に、全然たどり着かないではないか(笑)
え?っとですね。第6話。
捜査の立て直しってことで(涙)
今回は、藤原先生にホロリとさせられました。
味方になるって、好きな人?を支えるって、
こういうことなんだなって。
あの一生懸命さが、可愛いじゃないですか?
小川先生の言った、鹿の話は嘘だったの?ってところとか、
駅で待っててあげるところとか。
小川先生…ニブいから(笑)
こんな献身的な藤原先生の気持ちに気付いてあげないし。
マドンナさんねぇ?。
どうも、イメージがいまひとつ合わなくて。
凛としたところはいいんだけど、
小川先生がどうしてご執心なのか?が、
よくわかんなくているんです。あたし。

でも、小川先生。少し男らしくなりましたよね?
狐の使い番は、マドンナだって言い切ってましたし。
頑張っているじゃないですか!彼なりに!(へなちょこだけど)
堀田さんにも、少しは気の利いた言葉も言えたしね(笑)

あの玉木様が、「マドンナは俺に惚れてるんだよ」っと言っても、
全然サマにならなくて、つい笑えてしまう!
やっぱりダメ男にしか見えない小川先生
玉木様。さすがです!
色男のイメージだけで芝居しているんじゃないんだよ!って、
ちゃんと証明してるじゃないですか!
どんな役でも、役になりきれる。
これが俳優・玉木宏様ですよheart02

最後に。
あたしも、マドンナみたいに、
改札口で素敵な笑顔の玉木様に見送られたぁ?い
下宿屋さんで、
思いがけず乙女座りの玉木様(そして常に裸足)と、
パジャマトークし?たぁ?い
はいっ。あたくし、妄想部の部長ですから!


22:47 | 玉木様 | edit | page top↑