スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

育児って。

もうね…こんなに暴言ばっかり吐いているから、
嵐さんファンの方は、こんなアホ女のブログなんて、
読む気もしないと思います。
うんざりするよなぁ?きっと。
どうせもうネタもないし(笑)
ちょっと嵐さんはお休みして、子供の事を書きます。

わたくしには2人、息子がおりますが。
子供達はまぁ、順調に育っております。(母に似ず)
健康で、お友達にも恵まれ…これで充分ですよ。
ただ、わたくしが育てるにあたっては、それなりに苦労はあり。
(親業をしている方は、皆さん同じ様に、苦労されてるハズ。)
このご時世ですからね。
価値観の違う人に遭遇して、辛い思いをしたことは、
誰にでもあると思うんです。
わたくしもこんなにキカない女ですが、
ボー然とした事がありました。

昨年は、長男の高校受験がありました。
いわゆるママ友と呼ばれる方達と、飲み会をした時ですが、
受験が迫っていることもあって、勉強の話ばかりになり…。
正直言って「つまんねぇ?」と思っていたんですがね(笑)
うちの長男、クドいようですがヴァイオリン漬けなもんで。
勉強よりもそっち優先で、ずっときてたんですね。
親として焦りはありましたけど、これはこれでね、
何にもかえがたい、大切な事だと思ってきてたんですよ。
ものすごい青春を謳歌していた訳ですから!
受験を控えて、ジュニアオケを一時お休みしたんですが、
休む前の最後のコンサートではいろいろ苦労もあって、
(下級生の面倒をみたり、ずっとコンマス代理をしてたり)
そして何よりも、大好きな高3の先輩の引退の演奏会でもあり…。
直前には、自分ももう辞めようかな?なんて弱気になったりして。
相当複雑な想いをもって上がった舞台だったんですね。
私ね、客席でずっと涙が止まりませんでした。
よくやったなぁ?って。息子よ!エラいぞ!って思いましたよ。
そんな息子は、夜遅くに(やっぱり不良だ)帰ってきましたが、
家に着くなり、私の前でわんわんと泣き出したんです
びっくりでしたよ…。この子が泣くなんて。
いつもはすごいポーカーフェイスで、何を考えてるか、
全然わかんなかった息子だったんですよ?
こういう経験は、やっぱり勉強よりもずっと価値があるって、
私は信じてきて良かったな…って息子に教えられました。
(引退をした高校3年の女の子は、同じ様に玄関で泣き崩れ、
 もうそこから動けなかったそうです。
 お母様がやっと家に入れたそうですが、声を上げて泣き続け、
 その後も夜通し泣いていたとのこと。
 もうオカしくなるんじゃないかと、随分心配されたそうです。)

話はソレましたが。
そんなこんなで、私には私なりに、考えもあったんですよ。
勉強だけじゃないって。経験が人生を教えてくれるって。
ところが、あるお母さんに言われました。
きょ?こさん。アナタ、間違ってるわよ。
 成績が全てなの。どんな大学に入るかが大事なのよ。
 部活とか、そういうものは無駄なの。
 友達なんてね。大人になってからだって出来るわよ。
 私は高校時代に、勉強しかしなかったから、
 仲のいい友達はいないけど、別に困らなかったし。
 そんなヌルい事言ってるからダメなのよ!!!
って…はぁ???
あたし今、間違ってるって言われました?
ヌルいとか、ダメだとか言われました?
ってか、アナタに何か、迷惑かけましたか???

…ボー然ですよ。ボー然。
しかも、私よりずっと偏差値の低い大学に行ったお母さんに、
そんな事言われちゃった日にゃ?(笑)
「でもねぇ?。あたしだって、大した大学に行ってないし、
 息子にばっかり期待したって…。
 あたし、遺伝子が問題だと思ってるからさ」←嫌味30%込み。
「何言ってるの?遺伝子じゃないわよ!環境よ!
 親が精一杯頑張って応援してやれば、
 子供は絶対に伸びるって知らないの(怒)」
だってさ(笑)
いくら酒の席だからって…そりゃね?べ?
「あたしもね。高校時代は部活ばっかりやってて、
 大した学校には入れなかったけど、後悔してないよ。
 やりたい仕事にも就いたし、私はこれで良かったって。
 自分は間違っていたなんて思ってないよ。」
ってだけは言っておきました。
空気の読める別なお母さんが、
「きょ?こさん。カッコイイよ!素敵だよ!」
って茶化してくれたので、話は終わりましたが。

このお母さん。自分をもっと評価して欲しかったのね。
私だって、ホントはスゴいのよって。
頑張ってきたのよって。
自分はいまひとつ結果に残せなかったけど、
それを子供が証明してくれるハズ!って信じたいのね。
でも…見境なくこういうことを言っちゃう時点でどうかと…?

しかしさぁ?。幼稚園からずっと一緒のママ友に、
こんな事言われたら…ホントがっかりするわよ。
あたし、久々に完全否定されましたからね(笑)
結果。
小1から塾通いで猛勉強してきたそちらのお嬢さんと、
中3の10月からノコノコと塾に通い始めた息子…。
同じ有名進学校(ココ大事!なんてね)に入りましたから(笑)
どうせこんなもんなんだってば。
やる時にやりゃ?、結果は同じなんですよ。
底力が違うんですよ?だ(怒)

どうせならお友達いっぱいで、泣く程の貴重な体験をして…。
その方が、どれだけ素晴らしいか!
うちは、とんだバカなお母ちゃんでよかったじゃん?
なぁ?息子よ(笑) heart02


02:45 | その他 | edit | page top↑