スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

途中経過。

なぬ?50時間とな
あたくし、この連休で、HDの整理に乗り出してたんですが。
なんと素晴らしいタイミング
The。虫の知らせ。←秋ですしね…

ご無沙汰しておりまする。
先日、充電を宣言致しましたので、途中経過などを。
あたくし。
完全に、嵐さん抜きの生活を送っております。
番組の録画と、新商品の予約と、ハガキ出しだけはしておりますが。←充分?
嵐さんを見たり聴いたりはしておりませんねぇ…。
(HDの整理も、早送りのぶっ飛ばし作業だしね。)
なんか、それでも、結構楽しい毎日です。
むしろ充実してるかもしれない。

国立が終わってから、ずっとそんな生活してるんですが。
普通の生活?をしてみると、
今まで結構見落としてきた部分が有り過ぎていたのが、良く分かった。
あたくしが浮わついてただけなんだけどさorz
まず、周りの人にすごく大事にされている自分がいて驚いた。←はい?
みんなに支えて貰ってるんだな…って、しみじみ感じたこの頃。
本を読んでみたり、久々に勉強してみたり(お仕事関係の)。
脳内革命が起きております
たまに勉強すると楽しいですわね。ホホホ。
楽しいわ?。オトナになってからの勉強は楽しいな。
こうなったら、チビと一緒に100マス計算やったろか?って、
結構本気で考えているんですけど(笑)。

今、かなり意図的に、嵐さん抜きの生活してます。
そこで気が付いた事が沢山あったのは収穫ですけど、
これはあくまでも結果として見えたもので。
ここに至るまでには、いろんな事がありました。
おそらく、今回の10周年で、複雑な心境の方は少なくないと思います。
あたくしも、その中の1人なんですけど。

あたくしには、嵐さんデビューの時からのファンのお友達がいて。
国立に入れなかったんですね。彼女は。
彼女とは、ここ1ヶ月位で本当にいろんな事を話しました。(メールで)
今まで、どんな想いで嵐さんを追いかけてきたか?
どうしてここにきて、10周年で、こんな目に遭うのか?

チケットの事で、心を痛める出来事もあり。
嵐さんが悪い訳ではないと解っていても、気持ちの置き所がない。
全然前向きに考えられない…って、
彼女とのメールのやり取りでは、もう胸が潰れる思いで(涙)。
その他のお友達でも、チケットが取れない子があったり。
その落胆ぶりや。かける言葉もなくてね。
なんだろう?
こんなに期待していたのに、あっさり裏切られたような想いって、
どうやって自分を納得させたらよいのか?
一方的な思い込みだとは解っていても、諦めきれないですよね。
どこに気持ちを向けたらいいのか?って…愕然としますよ。
それでいて、嵐さんはどんどん大きくなっていく。
そこらのアンちゃんだと勘違いしていたのは、自分だけなのかもしれない。
その間違った認識を変えるために、
しばらく隠居しようかな?な?んて思っていた訳ですが。

この、嵐さんに依存した生活も悪かったんですよ。本当に。
そこは多いに反省するとして汗
今後、何か大きな期待するのはやめにしようって、それだけは痛感した。
事実はキチンと受け止めるべきなんだって思った。
嵐さんが、いくら温かく気持ちを語ってくれても、
この現実は、まぎれもなく恐ろしい事態になっていて。
それでも嵐さんがいいと思える自分でいられるためには、
もう一度考え直す必要があった訳です。

ただ。あたくしには、嵐さんを通して出来たお友達連合があり。
いつも支えてくれて、なんだかんだと打ち上げもして(笑)。
今回、つい弱音を吐いてしまったあたくしに、
何度もメールで励ましてくれた連合のお友達ぱんだ 泣く
『いい?よく聞いて!
 何回でも言うよ。
 「きっと大丈夫!」 
あたしだって、今まで何回泣いたかわかんないわよっ!』
って…あたくし、仕事中にメールを見て泣きました(笑)。
とにかく欲張らず、これからも一緒に、地道に頑張ろうheart02って、
お友達は何度も何度も諭してくれました。
多分、一生頭が上がらないと思います(笑)。

そんなこんなで。
とりあえず、気分転換に、家族で海外旅行に行く予定です(は?)。
年末は、クリスマス前からぶっちぎりで休暇だよ?!
ははは。このインフルエンザのご時勢に、ホントに行けるかな?


スポンサーサイト
12:03 | ARASHI | comments (0) | edit | page top↑

充電。

ご無沙汰しておりました。

まずは、業務連絡から。
ここは少しお休みしようと思います。

今は、嵐さんについて…何か書こうと思えないんですよ。
『何も言えねぇ』って感じですかね。
国立競技場は行きました。
だが、しかし。
国立を観ながら、あたくしは何も解ってないんだなって痛感しました。
そして、自分自身が見てきた、ほんの数年間を振り返り、
過去の自分は、もっと純粋だったのになぁ…とか。
いろんな事を思い返してみると、
今のあたくしは、何も語る資格は無いのだと思いました。

いろいろと考え直すきっかけになる出来事が重なりまして。
『あたくしは、一体何がしたいんだろう?』
って…かなり現実的にわが身を振り返っておりました。

ま。簡単に言ってしまえば、
目先の事にとらわれ過ぎて、全体像を見失っていた訳で。
このヲタクな生活を、逃げ道に使ってしまってたんですね。
嵐さんを励みに、辛いことでも頑張れる!
ではなくなっていて、
嵐さんがいれば、嫌なことでも忘れられるわ!
って感じになってて。
努力の過程を、投げ出してしまう様になっちゃってましたね。
中味の無い生活になりかけていた事実に気づいちゃった。

もう一度、初心に還って。
きちんと『今日も頑張ったよ!』と言える自分になって。
それを『よしよし』と励ましてくれる嵐さんがいて。
そんな生活に戻れたら、また、書きたいと思います。
ただ、自分でも心配なのが。
これが、お菓子ブログや、園芸ブログに変身するんじゃないかと(笑)。

余談ですが。
最近、若い頃に読んだ、
三島由紀夫のそっち系の本を読み返していたんですが。
お。お?。とても素直な気持ちで読めるんだが(笑)。
今のあたくしは、
こんなにもそっち系について理解出来る人間になっていたんだと、
これは非常に大宮に感謝しているところです。(は?)

っということで。
しばし、充電いたしまする。
最強にパワーアップして、帰ってきます。←嘘(笑)。
ちょっぴり、さようならぱんだ 泣く


23:11 | ARASHI | comments (0) | edit | page top↑