スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

タイムボッカン。

♪キラッキラッキラッキラッキラ・スッター・スッター♪。
そう。何を隠そう、あたくしは。
オタスケマンの主題歌を、今でも完璧に歌える女(笑)。
それだけ、タイムボカンシリーズには、
パない思い入れがあるんですけど。

最近のヤッターマン祭りで、やっと気付いたことは…。
タイムボカンシリーズって、ヒーローものだったんスか
…知らなかった。全く思いもよらなかったよ。
あたくしは、てっきり、
お馬鹿3人衆が、どんだけヘマを抜かしてくれるか?っていう、まさに、
失笑がテーマの、ナンセンスギャグシリーズだと思っておりました。
もちろん、主役はお馬鹿3人衆だと信じておりましたし。
その中でも、特にお気に入りが、
ボヤッキーとか、セコビッチとか。あのキャラで。
「あ。セコッと。」って、ボタンを押すセコビッチの真似を、
どれだけやってきたかわかります?ちょっと!奥さん!聞いてるっ?
今日のズームインで、嵐さんが各シリーズのヒーローに扮していたところで、
初めて、このシリーズがヒーローものだったんだorzと、
齢(よわい)40間近にして、驚愕の事実に直面(笑)。

長い人生の間、
そんな、ナナメ視線でヤッターマンを眺めてきてた訳ですけれども。
仕上がりは、まさに『翔・櫻井』が、
すんばらしいヒーローになっちまってるという(笑)。
しかも、主題歌がまたカッコ良すぎる嵐さんでキメキメだという…heart02
もう、過去の失笑体験?とは、完全に別モノだと思って、
それはそれで、超・観にいくつもりになってますが←チビと一緒に。

なんかなぁ。最初の頃は、
実写版なんてありえないだろう?なんて、思っていたくせに、
この頃の翔さんの男っぷりには、ものすごい求心力を感じちゃって、
「まことに僭越ながら、拝ませていただきやす!」
って気持ちでね…ヤッターマンを観ようかなと(笑)。

初めの頃には、不安要素でいっぱいだった事でも、
翔さんが、至って大真面目に取り組んじゃうと、
最後には素晴らしい輝きを持って世間に出てくるような気がする。
そこが、翔さんがキラと呼ばれる所以で、(←あたくしに)
翔さんに、不可能はないんじゃなかろうか?
って、また思っちゃうんですよね…。
ただし、バック転を除いては(笑)。

スポンサーサイト
00:55 | ARASHI | comments (0) | edit | page top↑

マーヴェラス!

マ・マーヴェラス?って、どういう意味ですか?
どうでもいいや、この際。
相葉さん以外は、単独コーナーを持ってはイケないと、
それを証明しただけってお話しですよね。

先日、『最強に根性悪いあたくし汗』について書きましたが。
あのねぇ。あたくしだって、一応我慢って言葉も知ってるんですよ。
とことん我慢してますよ、これでも。←言い訳がましいなぁ。
でも。諦めもマッハに早いだけのことで。

上海ツアーのお連れ様についてですが。
ツアーの最中、諦めモードに切り替わった瞬間がございましてね
あたくし、彼女には相当尽くしてきてたと思います。
例えば、新しいCDが出ると分かった時には、
速攻、初回限定盤を彼女の分まで予約しておいたり
(あたくし、初回限定盤では苦い思い出があって。
3枚組のAAAってあったでしょ?あれ、予約し損ねたんですorz
ヲタ友ちゃんが2コ予約してて、1コ譲って貰えたから助かったけど。)
いつの日からか、毎回当然のように、あたくしが予約して、
ご自宅お届けにまで手配しておいて、
後からお代金を頂くようにしてあったんですが。

上海のホテルで、細かいお金の精算をしてたんです。
とりあえず、片方が2人分払っておいたりしたものもあったりして。
その中で、何のCDだったか…初回限定盤の分があったんですが。
支払ってくれると言われたものの、おいくらだったかわからなくて、
「ごめんなさい。お値段控えてないんですけど。」
って伝えたら、
どうせ、1500円でしょ?はい。」
って、面倒そうにお金を渡された…。(細かい金額なんてどうでもいいって感じ)
どうせ?はい?今、どうせって言われました?
あたくしとて、もし多く頂いては申し訳ないと思って、
値段が分かってから頂くつもりで言ってるんですが。
しかも。
初回限定盤って、売り切れることがあるの、知ってます怒
何にもしないで、当たり前のように自宅に初回限定盤が届く人に、
「どうせ」って言われた日には…マッハでさよならでしょう(笑)。
しかも、上海にいる最中、出てくる話といえば、
ご自分の大好きな、マーヴェラスさんの話のみ。
うちのにのちゃんなんて…1回も話題に登場しなかったし。
これ…もう、お付き合いを諦めてもいいですよね?

帰国してからの別れ際。
「誘ってくれて、本当にありがとう
本当に楽しかった!行ってよかった!
なんとお礼を言ったらいいか(涙)。」
って、それはそれは感謝されましたが。
そうねぇ…相当楽しかったと思いますよ、彼女は。
あたくし、限界まで気を使って過ごしてきましたもんぱんだ 泣く
決してご機嫌を損ねないように…話を合わせてきましたもん。
でもね。別に今更、お礼なんて結構ですから。
それより、これからはご自分で初回限定盤を予約してくださいな(笑)。
「どうせ」の一言が、命取りに…。
あれ以来、もう面倒みてませんからね…。ほほほ。無理よ、無理。
(別の優しいヲタ友ちゃんの分は、相変わらず予約してますが。)
意地悪と思われようが、我慢の限界は超えたんだもん怒

要は、気持ちの問題ですよ。
何をしてくれなくたって、別にいいんです。
ただ、人の好意を裏切るようなご発言をされると、
マッハで諦めモードに突入する、そんなオバでございました(笑)。


02:09 | ARASHI | comments (0) | edit | page top↑

お茶の間LIVE。

どうも。なんちゃらアトムですが。

嵐さんのお歌を、大音量で聞かせながら?焼いた、
例の、
フォンシ?・キ?ケ。紅茶バージョン。
ド?ン(笑)。
ケーキ
う?ん。若干、底がヘコミましたが。←実験、失敗。焼きが甘いか?
まだまだ修行が足りませんっ怒かたじけない!
原価、200円くらいかな。
うち、卵4個が80円。←もちろん特売。しかも父ちゃんに買いに行かせる(笑)。

うちのチビちゃんの学校が、インフルエンザで学級閉鎖となりorz
(チビは恐ろしく元気なのだが。)
仕事を休んだあたくしは、裏のお宅におすそ分け(押し付け)に行ったら、
裏のお宅のお嬢さんも、インフルエンザで倒れていた…。
あらあら。なんて迷惑な押し売りおばちゃん(涙)。

夜な夜な、
♪前進あるのみ?♪とか♪Oh Yeah!♪
な?んて歌いながら、ケーキ焼いてますからね。
もちろん、C&Rもお約束heart02
これが、茶の間と繋がったキッチンで、
当然のように繰り広げられてるんだから…。
(見取り図は、『オラん家だぞぉ?』でご確認くだせぇ)
ど・どんなご家庭なんでしょうね。一体。

あたくしと父ちゃんは、業務連絡レベルしか話をしませんが。
注:うちの父ちゃんは、元々あんまり話さないのよ。←根暗な夫婦。
  たまに口を開くと、超・シュールなツッコミだったりする。
そんな父ちゃんも、嵐さんには完全に墜ちてますからね(笑)。
特にキャプテン大野さんには…本気で『ほの字』だから。

チビちゃんに、
「あ?た、次もコンサートに付いてくるの?」
って、一応聞いてみたら、←聞くまでもないのだが。絶対来るって。
隣にいた父ちゃんまで、
『もちろんっ!』って、自信満々な顔してますからね(笑)。
軽くニヤけてますもん。←おそらく妄想中
ってか、なんでアナタも当然行けると思っているのか?
わかんね?(笑)。ホント、わかんないよ。

って事で。
ここんとこ、我が家では、
お茶の間LIVE鑑賞会が、公然と執り行われ
もはや、家族総出で『ヲタ会』が出来る、ミラクルな一家キラへと変貌し。
これ、すごいよ。女子はあたくししかいないっていうのに。
あとは野郎3人組だよ?変な『ヲタ会』過ぎるんだが(笑)。
あれ?もしかして、みんなそっちなのheart02?そっち関係?
長男も、当たり前のように、
『うたおに』と『宿題くん』を、リアルタイムで見ておりますしね…。
茶の間には、常に嵐さんが存在してるんですよ。

っつ?か。
嵐さんがいなかったら、一家離散だよぱんだ 泣く
嵐さん以外で、共通の話題なんざ?ありゃ?せんもの
我が家は、嵐で繋がっております…。
家内安全のためにも、嵐さんが必要なんです。
んで、夜な夜なお茶の間LIVEが繰り広げられるという(笑)。
今日のお題は、AAA+ in DOME だよ?ん。
嵐さん…若いっ!(へ?)


22:49 | ARASHI | comments (0) | edit | page top↑

おひさでござります。

更新ほったらかしですみません…。

あたくし、最近、またオカしなことにハマりまして。
毎日、ケーキ焼いてます(笑)。
今日も焼いたよ、シフォンケーキ。夜の9時過ぎから。
これねぇ、奥が深くて。毎日が実験なんですよね。←何やってんのorz
レシピを微妙に変えたり、焼き時間を調整したり…。
んで、几帳面に実験ノートまで取っているという。←理系なの。一応。
傑作が出来たら、お写真UP!しますからね。うふheart02

ここからが本題ですが。
黙々とケーキ作ってると飽きてきちゃうもんだから…。
『Timeコン・FINAL』などを見ながら作ってます、ええ
これね…特典のDISC2しか観てなかったもので←ははは。
キッチンから見えるTVで、大音量で『Timeコン』を流しているという(笑)。
もう、救いようがない位、気の毒な人ですわねぱんだ 泣く
いやぁ?しかし、めっちゃテンション上がるわぁ
軽く歌って踊ってますからね、ハンドミキサーかけながら(笑)。
そして時には萌えているという。
にのみや!カワユス!あ?た、カワユ過ぎるわよっ!
キャプテンっ!あぁあああ?素敵ぃ!髪がなにげに金髪もどき。
翔さん…拝んでもいいですか?なにせ神キラだから(笑)。
相葉さん。泣かないでっ(涙)。こっちまで泣けちゃうじゃないっ!

…なんつって(笑)。
父ちゃんとチビっ子も、歯磨きの手を止めて、うっとり観ているという
ヲタク一家、万歳!ワッショ?イ!

って。このように病んでいる(?)には、訳がございまして…。

02:27 | ARASHI | comments (0) | edit | page top↑

妄想部。

今日。久々に会った、ヲタ友ちゃんと。
まずは国立競技場DVDの、予約無事完了を讃え合い
勢いに乗って、
妄想部の活動報告へとなだれ込みました(笑)。

お題。
『妄想で、飯は食えるか?』
なんつって、バカ話が始まったのだが←勤務中に。
ヲタ友ちゃん曰く、
「余裕よ!余裕。ほっとけば、一日中妄想してるから!」
…。ブラヴォ?さすがは中年ヲタ友ちゃん!
「だってさ、誰に迷惑かける訳でもないし、お金もかかんないんだよ?
その上、これがまた、この上なく幸せなのよねぇ?(うっとり)。」
確かに。おっしゃる通り。
(ちなみに彼女は、超・セレブ。ご主人はDr.です。)
そして更に。こんなことまで。
「最近はね?。夢でもよく逢えるようになってきて。
夢までコントロール出来る様になったら、もう一人前だわね。
…な・なんですと?どんな技を使っているのだ?

ついこの間は、なんと、夢で、愛の告白まで受けたらしい(笑)。
「あたし…真剣に答えちゃったわよ。
夫も子供もいますけど、それでもいいんですか?って。」
マジっすか(笑)。
ちなみにその技、伝授してはいただけないだろうか?←かなりやる気モード。
あたくしの妄想なんて、まだまだひよっこひよこだって…ちょっと安心。(ん?)
いやいや。更なる努力が必要なんだわ!
妄想こそ、ヲタクの最たるお仕事だったわ!
って、
妄想部の活動の真髄を教えてくれた、そんなヲタ友ちゃんheart02

でも。ふふふ。
あたくしもつい最近。
遂に『にのみや』の夢を見ましたもんね!いぇ?い!
あ?もう、その時の幸せな気持ちときたら!←アイタタタ
このまま死んでも、悔いはな?い!(問題は残るが)ってな位の、
超・リアルな感触付きの、願望炸裂な夢でしたもんで。
一日中、余韻でご飯を食べられそうな、そんな素敵な『にのみや』に遭遇

結局はね。
妄想&夢でしか、にのみやには逢えないんですから汗
そこは自由にね(笑)。思いの丈をぶつけてみてもいいんじゃなかろか?
自分との戦いですよ、ええ。
どんだけ恥を捨て、妄想に勤しむか?っていう…←なんじゃ?こりゃ?

皆様もどうぞ、妄想部においでくださいまし
これが意外と…ホント、意外と悪くないんですってばぁ!
愛するあのお方と、甘美なひとときheart02を過ごせるんですってば!
必要なのは、カミングアウトする少しの勇気だけです(笑)。
…あ。変な人だと思わないで(涙)。
嫌いにならないでぇ?ぱんだ 泣く

01:08 | ARASHI | comments (0) | edit | page top↑

VS徹子様。

そうそう。智さんが。
VS徹子の部屋に、ご登場あそばしたわね。←うららモード。

あの日は、朝っぱらからオカしな事が。
うちの父ちゃん、あたくしに放った第一声が、
「あの?。今日の『徹子の部屋』は、大ちゃんなんですが!」
………。はぁあああ???
ちょっとアナタ、いつの間に大ちゃん番組チェックしてんのぉ?
「録画は予約しましたけど。
ってか、ご覧になるつもりでいたんですか?」←原文そのまま。
「もちろんheart02!」
…キてるよ、この人。相当キてるね(笑)。
10周年にも、絶対について来るよ…何があっても

さ?て。VS徹子様ですけれど!
大ちゃん。もそっとパリっとせんかのぉ(笑)。
いや、これが通常モードだっていうのは、ヲタの常識ですが。
今をときめく嵐のリーダーだって、視聴者の皆様は解ってくださったか?
ちょっとね…違うこと考えている風な大野さんにルネッサ?ンス
徹子様には、国立競技場のあたくし達は、
『山って呼ばれちゃうし(笑)。(山じゃないよ。ヲタだよ。)

でも。
やっぱりね?徹子様はすごいなって思った。
ジャニーさんとはお友達らしいのだが。
「疲れてくると、泣きたくなっちゃうこともあるわよね」とか、
「お家で待っててくれる人がいるって、ホントにありがたいわよね」とか、
「才能を見出してくれる人に会えたのは、とっても幸せだったわね」とか、
「あなたは、お顔を作るのが好きなのね(フィギアを見て)」とか。
なんか、改めて『そうかぁ』って思わされるご発言が満載の徹子様。
どっかの、K分T一先輩とは、ドえらい違いだな怒
徹子様ワールドは既に殿堂入りしてるから、キャラに目を奪われがちだが、
おっしゃることは、深いッス。さすがは徹子様ッスキラ
それだけに、徹子の部屋にお招き頂くってことは、
芸能人のステータスに関わる、ビッグプロジェクトなんだろうな。

飾り気もなく、平常心で語る大ちゃんはやっぱり素敵
28歳男子って感じもしたし。←大人の色気ですかねぇ…。
どんな場面でも、大ちゃんは大ちゃんでいてくれるから、
あたくしはそこが嬉しいんだわぱんだ 泣くって思いましたよ。ええ。
一般視聴者様目線では、
ちょっと不思議なトーク番組だったとしても(笑)。

01:33 | 大野氏 | comments (0) | edit | page top↑

あなたが?。

バレンタインデーの良き日。
傷心の長男に(ふふふ)、『LIBERA』のCDを聴かせ、
更に傷を深く広げている、困った母ちゃんでごぜぇますが(笑)。

『LIBERA』。素晴らしい
あれですよ、あれ。映画『あなたがいるから』の主題歌の。
どうしても我慢出来なくて、買っちゃったんですよね。うふふ。
今日、チビのヴァイオリンのお稽古に行く途中に聴いていて、
車を運転しながら、あやうく泣きそうになったもので汗
あたくしだけ泣くのは、ちょっと悔しいでしょう!ってことで、
長男も道連れにしてやる!泣かしてやる!っという魂胆(笑)。

ボーイソプラノは、神の声キラですねぇ…。
うちの子達は、はっきり言ってダミ声ですから。←ハスキーと言えと?
4年前、オーストリア旅行で、
シェーンブルン宮殿の野外特設会場でコンサートがあったんですが、
そこで初めて、ウィーン少年合唱団の歌声を生で聴き。
あたくし、神様と会話出来たような錯覚に陥りましたからね(笑)。
お城をバックに。ナイス・ロケーション
すげ?妄想もいいとこなんだけど。ははは。

それまでは、「ふんふん。子供の合唱か。」ってしか思ってなかったんだけど、
(あたくし、合唱コンクールはいまだに意味不明だと思ってますから。)
違うんだよっ!趣旨がちげ?んだよ
あの歌は、理屈じゃないんだよ。
純粋無垢な歌声は、それだけで素晴らしい価値があるのよ。
大人はさ…なんか色々と、余計な表現でごまかしちゃうけど。
あんなに澄んだ声で、ただただ一生懸命歌われると、
行き着く先は、神キラしかない。←神様、大忙しだな(笑)。
しかし。
どうしてうちの子達は、ダミ声なんだろう…?無念。

んでもって。こっからはお稽古でのひとコマ。
チビと、ヴァイオリンのお稽古に行ったんですけどね。
前の時間の生徒さんは、チビと同じ年の男の子で。
時々遭遇するんですけど…なんと付き添いはご両親お揃いで
(とても熱心なご家庭なんですわね。)
かなり小さい頃からお習いしているようで(3歳くらいからみたい)、
でも、遅くに始めたうちのチビの方が、随分進んでいて。←でも普通だよ。
それがなんだか、お母様の何かにヒットしてしまったらしく
一度、根掘り葉掘りと、いろいろ聞かれたことがあるのよね。
「何歳から習ってるの?
やっぱりお母さんは弾けるんでしょう?
毎日、どの位練習してるの?」

ってまぁ…期待に応えられるようなお返事は、全く出来ないんですが。
だってあたくし、弾けないもん。
チビは練習が嫌いだもん。基本、ゲーマーだし(笑)。
始めたのだって、遅い方だもん。(幼稚園が終わる頃。)
「あの?。うちにはデカイ兄ちゃんがいて。アイツが弾けますんで。」
って…テキト?に煙に巻いて終わらせたんだけど(笑)。
まぁ、それで納得してくれたみたいだったが。なんでか。

でもさ。
兄ちゃんが弾けたって、チビが弾ける訳ね?べ?
チビはよく、『兄ちゃんが出来るから』って言われる事が多くて、
出来なきゃオカしいみたいに思われてさ。
んな訳ないじゃろうが怒。違う生き物なんだから。
経験年数じゃないもん。
親兄弟が弾けるか?なんて関係ないもん。
今は何を練習したらいいのか?どこを直したらいいのか?って、
先生のありがたい教えを、母ちゃんはひたすら伴奏用の楽譜に書き込み。
(もう最近は付箋だらけよ…書き込みしすぎて、訳わかんなくなってるし)
家で一生懸命付き合ってやるしかないんだもん。

あちらのお父様は、ご自身がヴァイオリンを弾けるらしく。
レッスンの最中に、我が子の後ろに仁王立ちになって、
先生よりもうるさく、子供に口出ししてたっけな。←最悪だ…。
そんなに分かるんなら、もっとマトモに仕上げてきやがれってんだ(笑)。
先生のアドバイスも全くメモらず、家では何を練習させてるんだ?
あげくに、うちのチビの楽器を見て、
「ちゃんとメンテナンスしないとぉ?」なんて、余計なお世話まで賜り怒
「あたしぃ?全くわかんないので…先生にお任せですからっheart02
って、またもやトボけ倒してやったけど(笑)。
よその家の心配しないで、おのれの子供をなんとかしましょう。
会う度に、我が子とうちのチビを比べて、ため息つくのはやめてけれ怒
悪いけどね。あたくし。
レッスン代は、絶対に無駄にしませんから←出た!費用対効果!

チビは、今月からレッスンの時間が長くなり…。
月に3万円の支払いとなりました。
兄ちゃんと合わせて、ヴァイオリンだけで月に7万円ですぱんだ 泣く
どゆこと???あたくしがもっと稼げってこと?←しょ?ゆ?こと

03:04 | MUSIC | comments (0) | edit | page top↑

宿題くん。

まとめて2回分。いってみましょう!

まずは『兄さん』
これ、すっごく楽しみだったのよね、ふふふheart02
あたくし、兄さんは大好きですから(笑)。
もう、住む世界が、絶対に違うでしょ?事務所規格をはるかに超える…。
それこそ、胸毛ド?ン!みたいなさ。男っぽさ偏差値∞だよ。
それでいて、あれだけのボケキャラで攻めてくるんだもん。
ジャニ事務所、恐るべし汗。豊富な人材。さすがは総合商社だ。(へ?)

なんだか嵐さんが、汚れを知らない子供のようにさえ見えた回でありました。
まだまだイケるぞ!嵐さん!
兄さんがいれば大丈夫!事務所規格を超えてまえ?
すっかりお子様気分で楽しんでいる嵐さんに、ほっこりしましたね。

そして『もえちゃん』
…意外と地味なお顔だったんですね。
ってか、あんまり興味なかったんだよ、この人に。
もえちゃんでも、えびちゃんでも、どっちがどっちでも全然構わないもん。

それはさておき。
相葉さんのコメントが、やたらと冴えていた記念すべき回ですな
『浅瀬だよ』とか、『(液体窒素が)懐かしい』とか…。
おっと?二宮師匠のツッコミに対抗する伏兵が、遂に現る???
…え??相葉さんなの?伏兵が相葉さん?
ちょっと動揺(笑)。でも、面白かった!相葉さんGJ

ちょこっと前のゼ?ロ?で、英語ペラペラだった翔さんが、
着ぐるみきて「にゃんにゃ(ナンパ)」とか言っちゃってますしね。
これで翔さんに惚れない訳がないじゃろうが
いつの日からか、翔さんはメーター振り切れ状態というか、
不可能を、可能にする男的な(笑)、やっぱり神キラですよ。
中途半端な側転でも、神キラ(笑)!歴史に名を残す男だわよ!
もう一回、+actでも読んで、翔さんを崇拝したいと思ったヲタクの黄昏。

にのちゃんに耳っ?犬の耳?
公共の電波で、こんなご馳走があってもよいものか?
あ?もう、大声で何か叫んでもいいですか?←変態スイッチON
こんなカワユスな生き物が、地球には存在するんですよ。
地球万歳!今、にのちゃんと同じ地球に生きている自分に乾杯
(…なに?これ?本当に狂っているとしか思えぬが。)

どなたか。お客様の中で。
あたくしと、何か(妄想だな)を分かち合ってくださる方はおりませぬか?
あ?。語り合いたい(笑)。
3日3晩をかけて、嵐さんを語り尽くしてみたいぱんだ 泣く
そんな無謀なチャレンジャー、絶賛お待ちしております。うふふ。


01:59 | ARASHI | comments (0) | edit | page top↑

歌おに?

っとまぁ。毎日クサっていても仕方が無いので。
強引に甦ることにしたよ(笑)←ガンダムかっ?
他人の『負のオーラ』になど、巻き込まれてはおられませぬ!
そうさ!あたくしには嵐さんがいるではないか
♪Oh Yeah♪をBGMに、前進あるのみ?!(あれ?まさかのコラボ?)

翔さんも言ってましたけど、
「もう一度 あの日に戻るとしても 同じ道 選ぶだろう」
って歌詞が、あたくしも大好きです。じでんしゃも、かなりウケたけど
あたくし、これで相当根暗なものですから(ははは。)、
「こんなハズじゃなかったんだけどな」って、いっつも思うし、
「どうしてこんな事してるんだろう?」って、常に揺れておりますが。
そんなのは、どうだっていいんだよ!
全部ひっくるめて、今があるのだ!これでいいのだ!←バカボンパパ参上
…って、嵐さんヲタであったことに、ひたすら感謝している次第でござりますぱんだ 泣く

つ?ことで。『みなうた歌おに』第3話いってみよ。

…。なんじゃこりゃ?王子失脚とな?
うっそ(涙)。あたくしの楽しみが、また1つ消えてしまった…orz
でも、無駄に格調高いおねいさんが、政権を握るという下克上に感涙。
日常会話があの口調って、オカしいだろ(笑)。
あたくしも真似しちゃおうかしら?うふ。←やめとけ、やめとけ。
ただ笑ってればいい部分は、かなりクオリティが高いと思うんだけど。
給料が現金支給って…昭和?みたいなさ。
しかし。その他モロモロ。
話のつじつまが合わないんだが?
ご家庭シーンはいいんですけどねぇ。

やっぱりあの女、邪魔怒(また出た!)。元カノですか?
何だよ?なんだって?んだよ?
何を偉そうに、うちの智さんに説教たれてんのよ?
お前の方こそ、裏切り者じゃろうが!
このドラマね…いちいち人の気持ちを試すようなことばっかりするのよね。
こう言ったら、健太君はどう動くか?の繰り返しじゃん?
こういうの…嫌い。大嫌いなの。あたくしは嫌いな?の怒
それならかえって、王子や姫?の方がまだマシだってば。
直球ストレート全否定(笑)。しかも瀕死の捨て身キャラだという。
もう、この話って、どこに行き着くんですか?
こんなに迷走しながら、訳のわからん寄り道しながら、
歌のお兄さんにならなきゃいけないなんて…どんより。

『歌おに』は、大ちゃんのコスプレと笑顔が見られればよしとする。
そこ中心で、1時間を堪能することにするっ!
真っ黒いアイドル?でも、大ちゃんは大ちゃんだ
ストーリーは考えないことにします。好きにやってください。
でも。王子は時々出してください。お願い(笑)。

00:37 | ARASHI | comments (0) | edit | page top↑

チャラ?ン。

ご無沙汰でございます。

いや?。参っておりましてね。気持ちが。←頭はいつでもパラダイスだが。
職場環境が、あまりにもよろしくなくて。
冬は、鬱になりやすいって言うしなぁ。
もう一歩で、ココロが折れてしまいそうな人ばかりに囲まれ、
慰めてみたり、見て見ぬフリをしてあげたり。
だってさ!
仕事しながら涙ぐんでるんだよ?
そんな泣くような仕事してないんだよ?悪いけど(笑)。

かと思えば、全く出口の見えない、不毛な言い争いがあちこちで勃発。
私はこう思うんです!こうあるべきなんです!」バトルだよ。
残念なことに、かなりピント外れなのだが…。
うるさい。うるさい。バカみたいな演説は、よそでやってくれ(涙)。
目の前で、毎日こんな光景が繰り返されて…死んでました

結果。
あたくしは、相当パラダイスなんだと(笑)。
今んとこ、大した悩みもないし、そんなに情熱持って仕事してないし。
あの。すごく誠意がないように聞こえるかもしれませんけど、
あんまりこだわりを持ちすぎると、見失うモノもあるんですよ。
ちょっとくらいチャラ?ンとしていた方が、いい仕事出来ますって。
マジでマジで(笑)。←あ。バカ過ぎます?
余裕が必要なんですよ。遠くから眺める余裕が。
そんな感じで、孤独にパラダイスしているあたくしでした…。

で。お友達に、にのちゃんの連載が載っているMOREなどを頂きまして。
『友達いない論』が、堂々と書いてありました。
…。あたくしも、友達っていない気がする汗
語弊はありますけどね。なんか最近、すごくそう思ってたとこで。
そりゃ?周りのみんなはいい人だから。
こんなあたくしにも構ってくれますけれども。
この頃、正直に何でも話そうと思える相手っていない。
(離れたところにはいるんですけど…。)
近くには、やっぱりいないわ。

MOREをくれたお友達。
実は入院していたので、お見舞いに行ったんですが。(そこでGETheart02!)
あたくしが以前に勤務していた病院に入院していて、
お見舞いがてら、前の職場にも寄ったんですね。
そこで、懐かしいお友達に再会し(涙)。
やっぱり、ここの友達には何でも話せるな?と。
いろんな苦労を、一緒にいっぱいしてきた仲間でしたからね。
にのちゃんにおける『嵐さん』ですよ。
そして、肝心のお見舞いお友達も、しばらくぶりの再会で。
あたくしを、嵐さんコン初参戦に誘ってくれた神キラでもあり(笑)。
チャラ?ン会話の達人。巨匠です、ええ。
最高だわ。このまったり感。一生こうしていたい…(違うかっ?)
そしてにのちゃんの『友達いない論』に、ひどく感銘を受けぱんだ 泣く
やっと生き返ってきたところでございました…。

この頃は。
正しそうな事を、当たり障りなく言うのが処世術なのか。
どうもあたくしには、生き難い世の中になっておりまする。
別に、暴言吐こうとか、そういうつもりではないんだけど(笑)。
『たてまえ&理想論』ばかりでやりすごす人に囲まれ、
相当クサっていたところでしたけど…。
そんな事ばっか言ってっから、結果、ココロが病んでんじゃんかよ怒
って、やっぱり暴言吐いちゃうかもしれません。ふふっheart02


02:15 | その他 | comments (0) | edit | page top↑

『悲愴』。

息子の高校のオーケストラでは。
来年の夏の定期演奏会に、チャイコフスキーの『悲愴』をやるらしい。
これ、あたくしも高校最後の演奏会にやった曲で、
親子で高校最後の曲が同じだという、まさにミラクルキラですが。

選曲は、息子と部長らしいのだが。

それがまぁ、なにやら揉めているらしくてね。
トロンボーンやチューバが、出番が少ないと怒っているそうで。
馬鹿親が、学校まで乗り込んで来る始末らしい怒
「うちの子に、もっと出番を!」って。←本当に馬鹿じゃなかろか?

母:「うっそ?何が不満なのか、意味わかんないけど?
   1楽章と3楽章の、あの見せ場。もはや神キラなんだけど!
   あそこを完璧に吹けたら、もう死んでもいいわ。
   出来るものなら、あたしが吹きたい!」←全く吹けませんよ。
息子:「でしょ?そう思うでしょ?分かる人はそう思うんだよ。
    でも、分かんない人には、あの良さがわかんないんだよ怒
    全部通しで出番がなきゃ、ダメだって言うんだよ。
    ワタシ(息子は自分をワタシと言う)は、こういうド素人さん達に、
    好き勝手な事ばっかり言われてんだよ…。」
…そりゃ?、お気の毒に
母:「そんな馬鹿、ハブっちまえ。辞めてもらえ。」←これが親のセリフか(笑)。
息子:「いや…でも。
    ワタシ(一応コンマス)と部長が頭下げれば、何とかなると思うから。
    皆に頭下げます。
………。
いつからそんなに、物分かりのよい(風な)子供になったんだ?
あたくしのいう事は、全くきかないくせに。

な?んかさ。相当苦労してるんだろうなぱんだ 泣く

オーケストラの管楽器って、要所要所にすごい見せ場があって、
弦楽器とは違った緊張感と優越感(?)がやり甲斐なんだけど。
どんだけ休みが多くたって、出番で決める!音色で聴かせる!
こんな素敵な体験って、他じゃ出来ないのよ。
失敗した時の絶望感もハンパないけどorz
だからこそ、あたくしみたいに、(ちなみにクラリネットでしたが)
目立つとこ(ソロとか)しか真面目に練習しない掟破りも発生し。←論外
そんな役割を楽しめないっていうのは、ちょっと残念。
何度も聴けば、この良さが分かってくれると思うんだけどな。
言いたかないが。吹奏楽部でコンクール漬けだった方には、
原点から考え方を変えて頂かないと、無理かもしれぬ。

『悲愴』は。
やはり、あたくしの高校時代の1番の思い出の曲で。
息子が小学生だった時、
巨匠・ゲルギエフの『悲愴』を、生で聴けるチャンスがあり、
親子で、初めて一緒にコンサートに出かけた、そんな思い出でもあり。
その名演に、ただただ度肝を抜かれている息子の隣で、
思い出走馬灯&さめざめと泣く母みたいな(笑)。
いろんな思い出のある『悲愴』が、
夜遅くに、息子の部屋から幾度となく流れてくるのが聴こえると、
母ちゃん。やっぱり泣けてくる。(『悲愴』だけにね…。)
どうして分かって貰えないんだろうね。
この曲の素晴らしさが。(ってか、こんな難曲、そもそも出来んのか?)
もう、分かんないって騒いでいるガキどもを正座させて、
オバサン、懇々と説教してやりたいくらいなんだけど(笑)。


ままま。それは無理として。
息子よ。いつか、みんな分かってくれるさ。
お前にひれ伏す時が、必ずやって来るさ!(はぁ?)
だから頑張れ。耐えるんだ。
母ちゃん。アンタの言ってる事は絶対に間違っていないと思うし、
苦労してても、投げ出さないアンタを、偉いと思う

「ハブっちまえ」
とか言って、悪かったね(笑)。

そんなに情熱を傾けられるものがある息子が、
悔しいけれど羨ましいんだわね。母は。
青春って、いいなぁ

00:59 | MUSIC | comments (0) | edit | page top↑