FC2ブログ

楽曲アワード・2008。

年忘れ。
大・嵐大会?(ドンドンドン。パフパフパフ)!
っということで。
今年のヲタクを振り返る。
総決算の時期がやって参りました。(年末番組はまるで無視)

まずは、楽曲アワード・2008といきますか!

第3位。
Move your body
Dream"A"Live の中で、1番好きだったのはこれ。
ってか、これ意外はあまり記憶に無し(申し訳な?い)。
この曲は、どうも28歳・釣り職人をイメージさせるんだけど。←違う?
『♪光浴びる Super star ♪』とか『♪いつか Mr.Perfect(Body)♪』とか。
LIVEで変身キラ?する、歌って踊れる釣り職人さんが目に浮かんで来るのよね。
あ?んど。
少年クラブプレミアムでの嵐LIVEで。
にのちゃんの、黄色いおパンツ・チラ見え大作戦heart02が功を奏し。
…萌えの極致でしたな。
一生オカズ無しでご飯食べられる!って確信したもん!←嘘(笑)
見事、年間アワードランクインです

第2位。
truth
年間売り上げ1位。すげ?!すげ?よ、嵐さん
発売当時は結構ダメ出ししましたけど(おほほほほ…)
PVの素敵な相葉さんに、またしても堕ちそうになった名曲でもありheart02
やっぱり今年の嵐っちゃ?これだね。
絶対にOne Loveじゃないから(笑)!
とにかく『オニカッコイイ嵐さんっ!』を、
世間様の意識に、強烈に叩き込めた事が、←ヲタクの上から目線
最大の快挙だったんではなかろうか?
この曲って、ホントによく出来ていて、
キャプテン魔王の美声がすごく響くように作られてるし、
アレンジも相当凝ってるのよね?。何回聴いても、全然飽きないもん。
全体が耳に残るように計算されてるな。
♪たとえどんな?♪のコード展開とか、間奏のところなんて、
『うっ。負けた。負けました(涙)』って思いません?
な?んつって、CD薄くなっちゃう程聴いた(ありえん)にも関わらず、
相変わらず、まだ歌詞の意味はさっぱり理解出来ていないという…。orz
そりゃ?あたくしがアンポンタンだってことですな。ええ。

あ。余談ですけど。
ダブルA面の『風の向こうへ』。
はねトビで、あたくしの大好きな秋山さんが、
「♪ケツの向こうへ?♪」っと歌っていたのが、
あろうことか、まんまインプットされてしまい
今だにあたくしの中では『ケツの向こうへ?』です。ごめんなさい。

そして。やっぱり。第1位は!
Re(mark)able でしょう!神ですよ、神キラ
あたくしにこれを語らせたら、3日3晩はかかるよ。いくらでも語れるよ(笑)。
そんな位に、今年の嵐さんを代表する曲だと思ってますよ。あたくしは。
写真集のオマケCDってとこが、また魅力的なのよ(笑)。
全然期待してなかったのに、この出来映えだよ?
アイドル写真集っていう、ヲタクに限定された媒体を使って、
安易に世の中には出回らないという…。
まさにヲタク仕様な逸品じゃござぁせんか!ちょっと!奥さんっ!聞いてる?
…失敬。取り乱しました(笑)。
以前に記事にしたこともあったので、重複するやもしれませんが。
アジアツアーに賭ける、嵐さんの情熱をね、
しかと受け止めさせてもらった曲だと思ってます。
翔さんの Rap魂復活!とでも言いますか。
出来上がった曲に合わせたRapじゃなくって、
嵐の想いが作った歌なんだよ!って、そんな重みがありましたね。
にのちゃんの、半ギレ風な語り口も好きなんですけど(笑)、
こういうのはやっぱり、大野さんの一言がずっしり響きます。(個人的にね)
特に、『失いかけた言葉』っていうのが…
これだけで、嵐さん目線のLIVEをイメージさせる。
でもやっぱり、にのちゃんの高音の歌声がよく聴こえてきて、
これまた素敵なオカズと相成りました!←やっぱりにのちゃん贔屓(笑)。
辛いことがあると、こればっかり聴いてます。
当分、これだけで生きていけると思います。B型ヲタクなもんで。

以上。2008・楽曲アワードでございました
あ!僕が僕のすべても、相当好きです。書き忘れたちゃったけど。
いい加減だなぁ?もう

スポンサーサイト



22:39 | ARASHI | comments (0) | edit | page top↑

お買い物。

またまた、ワタクシ事ですが。

上海に行く少し前に、化粧品を買いに行ったのね。
パープル系のアイシャドーが無くなりそうだったもんで。
そこで、美容部員のお姉さんとの攻防線が始まる…。
(某・コスメ○コルテにて。)

私「アイシャドーくださいな!」
美「今年の冬のオススメはこちらです(っとゴールド系キラ)」
私「いや。私には似合わないから。パープル系が欲しいんです。」
っと、いつも買うシリーズの色見本を見てみるも…イマイチ。
気に入った色の組み合わせが見当たらない。
私「別のシリーズ、見せて貰えます??」
(シリーズによって色の組み合わせが違うじゃん?)
美「いえ。お客様は、こちらのラインじゃなきゃ駄目なんです怒
  こちらは発色が抜群に良くて、
  金コロイド粒子がどうたらこうたらで…(全く興味無し。)
  だから、お客様にはこのラインしか似合わないんです怒」←意味不明
…へ?あたくしこの前、おたくのボスに、
あっちの別なシリーズ買わされたよ?
あれ…もしかして、痛恨のミスですか?

何回お願いしても、お勧めシリーズ以外は選ばせて貰えず
あげく、その組み合わせは持ってるって言ってるのに(別シリーズの)、
グリーンピンクブラウン系のパレットを薦められ。
…どうしてパープル系は買わせて貰えないんだ?
何故、好きな色を選ばせて貰えないんだ?あたくしぱんだ 泣く

美容部員のお姉さんもさ。
言う事聞かないお客(あたくしね)に、イラっ怒としたんでしょうね。
遂に、
「お客様はぁ?目元がハッキリしてますからぁ?。(いや。普通だぞ?)
 正直言って、アイシャドウなんて必要ないんですよね!
………。
なにっ?なんだとぉ?
言うに事欠いて、必要ないってか?
そりゃ?お姉さん。
アイラインびっしりのアナタよりは目元がハッキリしてますが。
ってか、アナタ…本当に売る気あるんですか汗
買いたいって言ってるお客に『必要ない』って…どゆこと?
しかも、たかがアイシャドーだよ(笑)?みんな使ってるじゃん?

あ?の?さ。
あたくし、別に値段で渋ってる訳じゃないのよ。
気に入ったモノなら、高くたって買うわよ。
でも、気に入らないモノに、7000円も払いたくないわ?け怒
しかも、そのテの色は持ってるって、何度も言ってるのに。
全く埒が明かず…。
もう面倒だから、その場は買いますってことに
でも、入荷待ちの口紅も買っちゃったので、
受け取りは後日ってことで!←お姉さん、すっごく嫌な顔してたっけなぁ。

結果。アイシャドーは引き取らず、口紅だけ購入(笑)。
別の店員さんの時を狙い…「もう少し考えま?す!」ってね。
おばばをナメるんじゃないわよ!最初からこの作戦だも?ん。

その後アイシャドーは、成田の免税店で気に入った色を購入。
やっほ?!「これください!」で、即決。いい買い物したわ。
美容部員のお姉さんもね?。決して悪気はなかったんだろうけど。
あたくしのためを思って、お薦めしてくれたんだろうけど!←社交辞令。
お商売はさ…もっと上手にやらないと。
あのお姉さん…もう嫌いよ?heart02(笑)。

01:58 | その他 | comments (0) | edit | page top↑