FC2ブログ

嵐・会報到着!

来ましたよ?!嵐さんの会報!
とっても確保の難しい、チケット申し込みの案内がね(笑)
大野さ?ん!待っててねぇ?heart02!(イタいぜ!片思い…。)
しっかし…。高いなぁ…。
どんどんチケット、高くなってません?(って2回目だけど)
手数料も上がったし。
これで一体、何公演分の振込みしたら当たるんでしょ???
1振込みでこの手数料…。
結構バカにならないと思いますが。
3月末に東京に行くから、そこにぶつけて申し込みしようかなぁ…。
お悩み中ですよ。ホント(涙)

今回の会報は充実でしたね!
まずは翔くんのロングインタビュー!
なんだか翔くん、どんどん大人になっていっちゃうみたいだわ。
ちゃんと地に足をつけて歩いているのが、すごくよくわかる。
こんなに充実した真剣インタビューって、見た事なかった。
決しておごらず。極めて冷静。
翔くんは確実に器が大きくなってますね。
益々楽しみになってきましたよ?

その感慨を打ち消すような、ユルい大宮インタビュー!(笑)
あんなにユルユルでいいんだろうか?ぱんだ 泣く
でも…なんかね、あたくし。
読んでいて恥ずかしくなっちゃったんですが!
だってだって!
付き合い始めの恋人の会話みたいじゃなかった
全部がカワイイとか、全てカッコイイとか(笑)
おまけに、会わない時間が1番気になるとか!
もう…どれだけの存在なのよっ!
しかも写真は、ハニカむお2人さんだし!
もう愛し合ってるんだって、正直に言っちゃいなよ!
大宮なら、みんな祝福してくれるから!
これが例えば松潤&相葉さんだったりしたら、
そのリアルさ加減にみんないろいろ想像して、

(絡み合う2人…。うっ!どうだろう?どうなんだ?
 絵としては綺麗かもしんないけど、どっちがどっち役?
 相葉さんが女かなぁ??←どうでもいいよ。)
大パニックになるんだろうなぁ…嗚呼!いとをかし(笑)
大宮担当(最近キャプテンもごひいきだもん!)としては、
正直、キャプテンにも、にのちゃんにもジェラシーなんだけどさ。
ま、いいか!

大宮解散…。嘘だろうな?。
また騙されてるんだ。
あの人達さ、インチキが売りだから。
凱旋コンのウケがイマイチだったから、拗ねてるんだ(笑)
復活しない訳ないじゃ?ん!
本人達はやりたくて仕方ないんじゃないか?
大宮SKが、公衆の面前で堂々と愛を表現出来る、
たった1つのラブ・パフォーマンスだもん
そのうち帰ってくるさ。きっと。

むしろ…忘れられないうちに、帰っておいで怒


スポンサーサイト



23:20 | ARASHI | edit | page top↑

お家だよ?。

これがわたくしの新居です!
いえ

某・華道の大家、かり?様と同じハウスメーカーらしい…。
(何やら物議を呼んだようだが
隣の土地、まだ空いてますよ。いかがですか?

赤い消防車もどきは、父ちゃんの車。
私はへなちょこなので(笑)これは運転できません…。
向かって左側の、青いコルトちゃんでおつかいにGO!


たくがっこう

玄関から東側をみております。
道路標識の先に黄色い建物が見えますが…
これ、私の母校(高校)なんです(笑)
校門のまん前って…。結構ウケます。

万歳!しているのは、うちのおチビちゃん。
小学2年生(8歳)です。
ジャニーさんのお世話になりたいそうです。
その際はみなさま、どうぞよろしくheart02

わたくしの『嵐部屋』が整った暁には、
またお写真載せたいと思います。
待っててくださいましぱんだもびっくり



03:14 | その他 | edit | page top↑

プーさん再来。

あららら!
大野プーさん、カムバックなのねぱんだもびっくり
そうきたか!そうなのか!
意外っちゃ意外。でも、思った通りでもあるか…?

前作『転生薫風(テンセイクンプー)』観に行きました!
よくチケット当たりましたよ…しかも第一希望の土曜日で。
電話確認した時は、鳥肌モノでしたもん。
席もかなり良かったですよ!13列目くらいだったかな?
うちのチビちゃんと、職場の後輩と新幹線でお出かけし、
韓国ライブ仲間の可愛いお友達とは劇場で待ち合わせ。
青山劇場は素敵でしたね?。
椅子の座り心地は快適でしたし、新しくて綺麗だもん!

舞台を観るのは初めてだったんですが、
なるほどね?こういう風に作ってるんだと、
演出の妙技に関心し、とても面白かった!
大野さんは、やっぱり体が小さいなとかも思い(笑)
あの頃、すっごく華奢でしたからね。
でも、動きがすごく良くて、さすがキャプテン!
運動神経の良さに圧倒された、2時間あまりでしたね。
役者としても、ピカンチのハルしか知らなかった私には、
素直に心打たれるものがあり…(涙)
本気なんだわ。智さん。
あなた、やっぱり一流の仕事人なんだわ!って、
男前な智さんに、また惚れ直した舞台でした

ただねぇ…。どうしても気になったのが、
お茶の間ルック(それ、パジャマ?)のお客様(笑)
あのね?。舞台を観に来てるんだから、
もう少しお洒落してきましょうよ!
舞台はあくまでも芸術鑑賞な訳だから、ドレスコードも大切!
これ、マナーというものじゃないのかしら???
しかも、明らかに嵐ファンなんだもんなぁ?(泣)
がっかりしちゃうわね、ホント。
智さんに見られる事も想定して、再考の余地あり

そして脚本がね。これも明らかに嵐ファン向けで。
そんなサービスは、本当は要らないんですよ。
セリフに「キャプテーン!」なんて入っているんだもん。
一般のお客様(実際にいるのかさえ疑わしいが)に、
大野智という役者がどんなに素晴らしいか!
お遊び抜きで分かって頂きたいのよね。
だから次こそは、芸術としてフツーの作品であって欲しい。
これだけはホント、お願いしますね。

さ?て。チケット取れるかな?
すごい競争率なんだろうなぁ…トホホjumee☆faceA150

01:36 | 大野氏 | edit | page top↑