スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

こんにちは。

どうもすみません。
半年も放置してました…

仕事が変わりましてね。
念願叶って、人事異動に巻き込まれた次第。
中年だけど、新人だよ?!
何にもわかんないから、そこんとこよろしくね

みたいな状態。
今は愚痴しか出ないから、ここにも来ませんでした。
…人間関係の愚痴がさてんこ盛りな訳
仕事の内容は楽しいです。ホント、異動して良かった!

ま、新しいことを覚えるっていうのは大事ですね。
脳トレですよ、脳トレ
これで、あたくしが今後携わる仕事は、
見事にコンプリートなのだ!
あとは惰性で働ける…
定年退職まで安泰だわ。
どこに異動しても、これからはベテランさんよ!
っと、自分に言い聞かせて頑張るっす

さて、今年のツアーですよね。
東京ドーム、行きますよ
父ちゃんとチビと3人、性懲りも無く行きます。
チケット当たったわ?。
ドームホテル、取れたわ?。

国立に参戦した東京のお友達が、
「ついでだから、グッズ、買っとくから?!」
って言ってくれたので、
すっかり甘えさせて貰っちゃったし
(なにやら、全く並ばないで買えた日があったらしい)
とりあえず、当日並ばなくて済むように、
うちわとペンライトとタオルだけ頼んだんだけど、
「チビちゃんにプレゼントだよ?!」
って、ピンバッチまで買ってくれました。
お陰で我が家はゆるゆるとお出かけさせて貰います。

来月、東京出張がありまして。
最終日は、午前中で終了です。
そしたら。
そのお友達ったら。
『グッズ受け取りランチ→大奥観戦→飲み会っていう、
素晴らしい企画でおもてなししてくださるとか
お仲間は3人いるんですけどね。
みんな、お仕事休んでまで遊んでくれるとな(笑)。
出張はもちろん1日延泊ですよ。ははは。
お友達とは、なんとありがたい。

そうは言っても、みんなすごく冷静だもん。
グッズはむやみに買わないとか(笑)。
今回のツアーチケットが外れたら、
新しいアルバムは聴かないつもりだったとか
あたくしと同じこと考えてるのよね。
大人だから、余計なことはあまり口にしないけど、
思うことはきっと同じなんだと思う。
なにせ、お友達はベテランさんだもん。
嵐さんが、嵐さんになる前からのファンだもん。

彼女達の存在が、
あたくしを今も繋ぎとめてくれてます。
ホントはもう脱落しようかって思ってたんですけどね。
なんかね、もう悔い無?しって思えたりもするんですよ。

あたくしは幸運にも、
嵐さんが急成長する数年間を、
かなり間近で見てこれましたからね。
ARACHICから2回のアジアツアーまで、
この目でしっかり見届けましたから。
あの緊迫感は、もう二度と見ることは出来ないだろうし、
嵐さんそのものも素敵だったけど、
それ以上に、
アイドル前線を駆け上がる過程を、とてもキラキラしく感じてたんですよ

言うたら、子育てと一緒よ(笑)。
母さんの役目は終わったから、
あとは世間の皆様に温かく見守って頂きなさい。みたいな。
そんな気持ちになりかけてますね。今は。

好きだと思うことと、執着することとは、
似て非なるものと悟った次第。

なんとなく好きってだけでもいいんじゃないかな?
そう思うと、かえって楽な気持ちで見ていられるのよね。
切り替えが早いのがB型ですしね←言い訳だよ。

東京ドームに行ったら、また気持ちも変わるかもしんないし。
せっかくのチャンスだものね。
楽しんでこようと思ってます。
とりあえず、出張に行って友達に逢ってきます


スポンサーサイト
02:10 | ARASHI | comments (2) | edit | page top↑

そんなこんなで。

今年になってからというもの。
嵐さん業務は、見事に停滞しております

仕方がないのよぉ?
2月中は、夜は病院で付き添いの日々
9時消灯。
個室とはいえ、
さすがにTVは観れなかった←当たり前っス。
手元のライトで本を読むのが限界でしたね。
いい加減、あたくしも疲れていたので、
隙をみては、とっとと仮眠(笑)。
10時前には寝てました…
そんなこんなで。
カバチを始め、TV番組は録画して未だに放置です。
相葉さんの舞台においては、
申し込みすら忘れてたよ
お通夜の夜に思い出したが、とっくにアウト。
………。
これでいいのか?自分?

あの。
そんな生活が続くと、結構それでもよくなっちゃうもので。
ひゃあ?!罰当たりもいいとこなんだが?
それでも欠かさず観ていた番組もあったりして、
『龍馬伝『宿命
これだけは、がっつり死守していたという。

『龍馬伝』は、また別なエントリで話すとして。
『宿命』は…。
夜ドラなのに、思いっきり昼ドラ(笑)。
小池栄子さまの、あまりの気の毒な役どころに、
「行け行け?!復讐したれ?!!!」
っと、相当気合を入れてリアルタイムで観てました。
ってことでね。
人間、やる気になれば何だって出来るぜよ!
TVだって、リアルタイムで観れるぜよ!

という証明が出来た次第なんですが。
…嵐さんそっちのけで

なんだろなぁ?。
追っかけたらキリがないのが、今の嵐さんの露出度で。
(DVDレコーダーのHDは、常に自転車操業だしね。)
大昔の『Gの嵐!』みたいに、
これを逃したら、他にないんだよ
っていう危機感&レアなお楽しみ感が懐かしいっスよ。
贅沢は敵だね?。ホントに。
CDが何枚売れましたよ?!とか言われても、
特に思うことはないんだな。
「はいはい。そうっスか。」
って感じ。

みんなが知ってる、みんなの嵐さんが、
どんどん無難なアイドルになっていくような錯覚に陥ってるんだな。
安心&安全みたいなポジションに感じる。
これを世間では鉄板というのか?(笑)。
ホントは幸せなことだっていうのも解ってますよ。
ただ。
『ちょ?待った!!!』
とか、
『でかした!よくぞやってくれました!』
っていうのも、楽しみの1つだったのも否めない訳で。
全くもって、勝手なことばっか言ってますけどね。

これから、どうやってモチベーションを上げたらいいのか?
これがわかんなくて、今は停滞してるんだと思います。
打って?打って?。休んで休んで?
…カスタネット方式で言えば、今は休んでいるところ(笑)。

11年目って、どんなことがあるんでしょうかね?
意外とな?んも無かったりして
なんて、遠い目になりつつあるあたくしでおります…。
たまには休みも必要ってことで。

00:24 | ARASHI | comments (0) | edit | page top↑

激震。

翔さんのスペシャルドラマ。
あぁあああ?ぱんだ 泣く。胸が潰れそうな思いで観てました。

あたくし、あの日のことはかなり鮮明に覚えてるんですよ。
自分のいるところからは遠い場所だったのに、
15年前の1月17日の朝の衝撃は、
ホントにハッキリ覚えてるんです。

あの時、あたくしは当直勤務で。←恐怖の24時間勤務
(当時は救急病院で働いておりました)
朝の6時頃に仮眠室から出てきて、
寝ぼけた頭で、いつものようにニュースをつけたら…。
高速道路が倒壊している映像が。
しかも。
何が起きたのか?まだ詳しくわからないってニュースだったんです。
現地からの情報が全く入ってこなかったからですね。
もう怖くて怖くて…一緒に当直していた先輩に、
「なんか、大変なことが起きたみたいなんですorz
って、慌てて伝えに行ったのを覚えてます。
夜勤明けで家に帰っても、ずっとTVを観てました。
寝起きにあの映像。今でも忘れられません。

また別な大地震の時は、お友達が被災地に派遣され。
報告会の終わりに、いつもは気丈な彼女が、
「結局私は、大したことは何も出来なくて…。
 何も出来ないのに、被災された方に逆に励まされて。
 『遠いところから来てくれて、本当にありがとう』 
 って、感謝の言葉ばかり頂いて。
 私は、自分の無力さを思い知らされてきました。」
って、皆の前で堰を切ったように泣き出しました。
あたくしにとっては、
神様のように優秀で、尊敬している彼女が、
自分を責めるように泣く姿は、本当に胸が痛かったです。


不自由な環境の中、
彼女は間違いなく一生懸命頑張って来たんですよ!
与えられた任務の中で、最終日の最後の最後まで、
やれる事は全部やってきたと言ってました。
それでも自分を責めてしまう程の、
大変な事態だったんでしょうね。
報告会の後で、
「言っちゃいけないと思って、今までずっと我慢してたんだけど、
 あの時は、本当に辛くって…苦しかった。」
って話してましたから。

人間、何が1番辛いって。
自分は無力なんだと思い知らされる瞬間じゃないか?と。

ま。そんなことも踏まえてですね。
いいドラマでしたね。先週のファンタジーに比べて(笑)。
ドキュメンタリー半分、ドラマ半分みたいな構成も良し!
この主役に、他の誰でもない、
翔さんにが抜擢されたのが分かる気がしました
ここで大事なのは、演技の善し悪しじゃないんですよ。←あら?
誠実に、真っ直ぐに伝えなくてはってことですよ。
すごく重要なお仕事で…うちの翔さんで良かった!と素直に思う。
イメージ先行っていうのは弊害もあるかもしれないけど、
これはこれで、本当に良かったと思ってます。
若干、なで肩が気になる瞬間もありましたが(笑)。

先週の悪夢?(←結構笑って観てました)が、
これで帳消しだ?い!
今年も皆様にとって、よい年でありますようにheart02

00:21 | ARASHI | comments (0) | edit | page top↑

最後の約束。

あけましておめでとうございます

大変ご無沙汰しておりました。
年末にシンガポールに行って参りまして…。
それ以来、ぐだぐだにぐだぐだな生活を満喫しております。
あ?。楽しい(笑)←基本、怠け者なもんで。
旅行の日記は、追い追い書くとして。

最後の約束。
こればかりは!と楽しみに、珍しくオンタイムで拝見しましたが。
…げっアマルフィ(のパクリ)か???
あたくし、シンガポール行きの飛行機でアマルフィを観てたもんで。
個人的にタイムリーだったのよ…オチが。
そんなアマルフィは、
『えっ?えぇ??あの宣伝でこの浅瀬?
って…そりゃ?空の上でおったまげましたけど。
(ちなみに隣のおじさん←うちの父ちゃんも、ほぼ同時にずっこけてましたが)
あ。俳優さんはよかったです。念のため補足。
湾岸署青島改め、外交官黒田。素敵ぃ
ありゃ?惚れるわ。たとえそっち系の人と分かっていても(へ?)
天海さん。美し過ぎキラ。ホントにいい女だよ。憧れるわ。
話を戻して。
最後まで謎だった裸5人衆&サスペンスと言う名のファンタジー劇場。
そして6人目の嵐は、実はヨギータイギータだったという衝撃(笑)。
あたしじゃなかったのね(しくしく)←言ってみただけ。
『人質は嵐』って…宣伝に翻弄された、愚かなあたくしが茶の間で茫然。

ってねぇ。あたくしだって、
10年ぶりの5人のドラマとか言って、
『めちゃ感動しましたぁ?!
 やっぱり絆って大事ですよね?ですよね?』
とか言ってみたかったわよ怒
でも…あれじゃ?言えない。絶対に言わないよ。
あの脚本でやり切った嵐さんには、尊敬の一言
宣伝にも頑張ったしさ…ぱんだ 泣く
でもね。オチの安さと言ったら。
TVって罪だよねぇ…。ほんと。
国民的アイドルに、何やったって許されちゃうんだから。

今年のあたくしは、正直に生きることにする。
だってさ?
『ホントにそう思ってます?』みたいな、
私っていい人なんですよ発言ばかりを、
当たり障りなく書く人もあるんだけど、
あれこそ意味わかんないorz
自分の体裁ばっかり気にするくらいなら、
いちいち感想なんて公に発表しなくとも…って話ね。
『素敵でしたぁheart02』とか『頑張ってくださぁいheart02』とか、
そういうのがお好みな方は、そういうのを探して読んでくださいまし。
でもね。
そういう人に限って、実は腹黒かったりするんだよ(笑)。

人って案外、自分ではうまく言葉に出来ないモヤモヤな感情に、
同じ意見を持ってくれる人を求めて彷徨う生き物だと思うしね。
あたくし、性格は悪いですけど、かなり正直ですから。
読んだまんま、言葉通りに受け止めて、
『あ。そ全くもってひどいヤツだ怒
って、軽く流し読みして貰えれば幸いです。
『誤解ですぅ?!そんなつもりじゃ?。』
なんて、言い訳もしませんから(笑)。

今年もよろしくお願いいたしまする。

23:14 | ARASHI | comments (0) | edit | page top↑

キラキラ翔さん。

今年、最も輝いた男キラ。それは翔さん
たとえバク転ができなくとも。
高い所が苦手でも

『翔くんは、バク転できなかったよねぇ??』
っと無邪気に言うチビに、
『そんな事はどうでもいいんだ。
 翔くんは凄い人なんだよ。
 こんなに立派な人は他にはいないんだよっ怒

っと真剣に諭す、うちの兄ちゃん。←まるでヲタク。
高校男子の目から見ても、翔さんは素晴らしい人なのだ。
(つい最近、慶應経済学部の難易度を知り、愕然としたらしいのだが…。)

今年はとにかく嵐さんYEARで
祭りだらけの1年でしたね。
赤白(あかしろ)歌合戦にも出ちゃう訳ですし。
そんな事態を、実は淡々と眺めている自分がおりますが。

というのは。
元々あたくし、何につけてもあまり盛り上がらない女でしてね。
節目?とかイベント?とか、なるべくスルーして生きてます。
年中行事でも、せいぜい子供の誕生日くらいしか気にかけてません。
これでおしまい!って場合は別ですけれども、
この先、まだまだ続くことについては、なるべく大人しくしてます。
あまり祭りを大きくしちゃうと、後始末が大変だからさ。
例えて言うなら。
準決勝でまさかの大逆転勝利!わ?い!バンザ?イ
っつって、まるで優勝したかのように盛り上がると、
決勝では『あらら汗?』ってなることがあるでしょう?
本番を前にして、とっくに燃え尽きちゃってるパターン。
思いがけない事態に浮き足立つと、足元掬われるんです。
だ?か?ら。
10周年が国民的行事になっていった今年は、
結構遠い目で眺めていたんですな。
来年からはどうすんの?
世界ツアーでもやらないと、もう納まりつかなくね?
って…まるでいぢわる婆さんですけど(笑)。

大変なのは、この祭りの後で。
世間様の注目度もかなりアップしてますし、
ヲタク生活は、もはやヲタクとは呼ばれない位に市民権を持ち
根暗なヲタ生活を満喫してたあたくし的には、
寂しい限りなんですけどね…。←問題はそこ?
芸能人は、歯が命!
あ。間違えた。そこではなく。
芸能人は、芸がなくちゃ!
っていう要求度が、これからますます上がる訳ですから。
『アイドルなのに、意外とやるじゃん!』
から、
『出来て当たり前よねぇ?。』
って見方になっていくんですよね。注目されるってことは。
これからが、本当の正念場になるでしょうから、
嵐さんには、是非とも期待に応えていただきたい!
世の中をギャフンと言わせていただきたい!

そういう強い心で応援していきますともheart02

正直に言ってしまえば。
こんなにメジャーになってくれるとはぱんだ 泣く
ジャニヲタだと後ろ指を差されても、
痛くも痒くもなかったのに?。
それどころか、DOOR TO DOORのにのちゃんとか、
ほれみろ?!うちの二宮はすごいんだぞぉ?
って…胸を張って自慢出来る作品が世に出た時の誇らしさときたら!
ヲタでいることの満足感だけで、ご飯食べていけてたんですけどね。
プチ自慢が出来る喜ばしさが、あたくしの生き甲斐でしたね。
露出度が上がると、それだけ引き出しを多くしなきゃならなくて、
更にクオリティも上げていかなきゃならない。
認められ続けるって、ホントに大変なことだから。
とにかく祈りましょうって気持ちでいます。

そんな中で、やっぱり救いとなっているのは。
嵐さん自身が、この状況を冷静に捉えていて。
リーダーの、常に変わらない姿勢には以前から恐れ入ってますが(笑)。
これから鍵となるのは、翔さんの底力なんじゃないか?って、
あたくしは翔さんに、とても期待してます
これほどまでに、明確なビジョンと冷静な判断力を持つ人は、そうそういませんよ。
にのちゃんの、どフラットな目線があたくしの萌えポイントではありますが、
対外的にはほとんど語らないし(そこが男前なんだけどね)、
それよりなにより、
余計なことは語らず、高い評価の作品を残してきてますから
これからも、にのちゃんには変わらない。
だから、何も語らなくてもいいんですよ。
今後、外に向けて、嵐さんの方向性を発信してくれるのは、
翔さんであってほしい。

だって、だって。
とにかく立派な人なんだも?ん。(雑なまとめ方ですなぁ)
キラッキラにテカッて輝いていますからキラ
よっ!大統領←はぁ?

23:58 | ARASHI | comments (0) | edit | page top↑